大型ラジエターでCPUを冷却!TDP280Wまで対応のThermaltake「Water 3.0 Ultimate」

ITライフハック / 2014年6月24日 17時0分

写真

アスクは、360mm長のラジエターとダブルカーブファン3基を搭載する、Thermaltake製のCPU水冷ユニット「Water 3.0 Ultimate」を7月より発売する。

「Water 3.0 Ultimate」は、従来のファンと同じサイズと回転数でも風量が約4割増しの38%ほど多くなっているThermaltake製オリジナル「ダブルカーブファン」を3基搭載、これが360mmの大型ラジエターを強力に冷却する。

Thermaltake製オリジナル「ダブルカーブファン」を3基搭載

Thermaltake製オリジナル「ダブルカーブファン」を3基搭載

また、薄型かつ小型の冷却水用ポンプを採用しているため取り回しが容易となり、マザーボードのヒートシンクと干渉なく取り付け可能になっている。冷却効率を考慮して開発された360mmラジエターは、熱放散のための冷却面積の拡大と、冷却ファンを最大で6基搭載できる2つのメリットを持ち合わせています。ダブルカーブファン3つとの組み合わせで、最大でTDP280WまでのCPU に対応、オーバークロックユーザーによる高クロック安定動作環境の構築に役立ってくれるだろう。

冷却ヘッドはマザーボードのヒートシンクと干渉なく取り付け可能

冷却ヘッドはマザーボードのヒートシンクと干渉なく取り付け可能

冷却効率を考慮して開発された360mmラジエター

冷却効率を考慮して開発された360mmラジエター

■製品情報
メーカー:Thermaltake
製品名:Water 3.0 Ultimate
型番:CL-W007-PL12BL-A
発売時期:7月11日
予想市場価格:18,980円前後

■Water 3.0 Ultimate
■アスク

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■アスクの記事をもっと見る
・Synology製で手のひらサイズなNASサーバ「Embedded DataStation EDS14」
・これから訪れる暑さを乗り切るためにノートPC用の冷却スタンドはいかが?
・OCZ Storage Solutionsよりエンタープライズ向けの2.5インチSSD
・AndroidやiOSでも使えるSynology製の4ベイNASサーバー「DiskStation DS414j」
・MSIよりIntel 9Xシリーズを搭載したマザーボード3製品

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング