ふっふっふ~、あ~もみもみもみ~!「桔梗信玄餅」の桔梗屋と赤城乳業が共同開発第2弾「桔梗信玄餅アイスバー抹茶」

ITライフハック / 2018年9月13日 13時0分

写真


赤城乳業は、山梨県を代表する銘菓「桔梗信玄餅」を販売する桔梗屋との共同開発で、「桔梗信玄餅アイスバー抹茶」を018年9月18日(火)から期間限定で全国発売する。価格は500円(税別)。

「桔梗信玄餅」と言えば、キャンプアニメ「ゆるキャン△」内のコーナー「へやキャン」第2話で、「ふっふっふ~、あ~もみもみもみ~」と正式な食べ方が紹介されたことでも知られる銘菓だ。

■抹茶味のアイスキャンディーの中に桔梗信玄餅を閉じ込めたような商品
この新商品は、抹茶味のアイスキャンディーの中に、もち菓子、黒みつソース、きなこアイスが入ったアイスキャンディー。インパクト抜群のもち菓子と黒みつソースが、食べ始めから抹茶アイスと一緒に味わえる商品だ。

抹茶アイスには宇治抹茶を、きなこアイスには国産のきなこを使用し、こだわりの黒みつソースは「桔梗信玄餅」の濃い黒蜜をイメージした、ミネラルの豊富な黒糖を使用している。

ご当地アイスクリームグランプリ2016で最高金賞を受賞した「プレミアム桔梗信玄餅アイス(カップ)」の第2弾として発売し人気の「桔梗信玄餅アイス抹茶」をイメージした、手軽に食べられるスティックタイプのマルチ商品を開発したという。どんな味か気になる人は、試してみるといいだろう。

■桔梗屋
■赤城乳業

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・まるで実際のゴルフ場にいるようなリアル感でゴルフを楽しめる!「みんなのGOLF VR」が登場
・親字5万字・熟語50万語を収録する“東洋文化の一大宝庫”大漢和辞典のデジタル版が11月に発売
・月の土地が当たるかも!?個性派俳優3名が団結して地球を守る新CM「ダイドーブレンド まざりあって、超えてゆけ。」篇絶賛放映中!
・初秋の京都にオリジナル苔アートが登場。苔の名所 5寺院で「モシュ印・コケ寺リウム」展示
・「ひねもす式姫」がPlayStation Vitaで登場


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング