ケーブルが邪魔にならないTt eSPORTSブランド製のゲーミングマウスパッド「DRACONEM」

ITライフハック / 2014年7月2日 17時0分

写真

Thermaltakeのゲーミングブランド「Tt eSPORTS」より、ゲーミングマウスパッド「DRACONEM」が発売される(取り扱いはアスク)。「DRACONEM」は硬質アルマイト処理されたアルミニウム素材に、滑り具合の異なる2つの面を備えたハードタイプのマウスパッド。

また、ケーブルが邪魔をしてマウスの操作性を悪化させることのないようマウスの接続ケーブルを中に浮かせることができるマウスバンジーを標準添付しており、快適なゲームプレイが可能になっている。発売は7月12日より。

ケーブルを浮かせることができるマウスバンジーを標準添付

ケーブルを浮かせることができるマウスバンジーを標準添付

■表裏でフィーリングが違うリバーシブル仕様のゲーミングマウスパッド
アルマイト処理された厚さ2mmのアルミニウム素材を採用。マウス操作の自由度が高い360×300mmサイズの大型ゲーミングマウスパッド。2タイプの表面を採用するリバーシブル仕様で、滑り心地やコントロール性からゲームスタイルに合わせて選択が可能。また、パッド面にはオプティカルマウスおよびレーザーマウスの両マウスで高精度のトラッキングのために最適化されたポリマーを備える。

マウスパッドは、表裏でフィーリングが異なる。

マウスパッドは、表裏でフィーリングが異なる。

こちらがもう片側の面。好みで使い分けることができる。

こちらがもう片側の面。好みで使い分けることができる。

■製品情報
メーカー:Thermaltake
製品名:Tt eSPORTS DRACONEM Mousepad
型番:MP-DCM-BLKHSS-01
発売時期:7月12日発売
予想市場価格:4,000円前後

■Tt eSPORTS DRACONEM Mousepad
■アスク

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■アスクの記事をもっと見る
・NVIDIAコラボモデルとなるBitFenix製のキューブ型ゲーミングPCケース6製品
・大型ラジエターでCPUを冷却!TDP280Wまで対応のThermaltake「Water 3.0 Ultimate」
・Synology製で手のひらサイズなNASサーバ「Embedded DataStation EDS14」
・これから訪れる暑さを乗り切るためにノートPC用の冷却スタンドはいかが?
・OCZ Storage Solutionsよりエンタープライズ向けの2.5インチSSD

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング