ドスパラのイベント「電王ponanzaに勝てたらパソコン1台プレゼント!」今週末に迫る!

ITライフハック / 2014年8月20日 9時0分

写真

人間のプロ棋士5人対世界コンピューター将棋選手権出場の最強将棋5ソフトが団体戦でぶつかり合った「第3回将棋・電王戦」の最終 第五局に勝利した「電王ponanza」と対局できるイベント「将棋電王戦 電王ponanzaに勝てたらパソコン1台プレゼント!」の名古屋大会が、いよいよこの週末、2014年8月23日(土)に迫ってきた。

電王戦で活躍した将棋ソフトである電王ponanzaと対局し、見事に勝利できれば、ドスパラのパソコン1台が手に入るという太っ腹企画。腕に覚えのある将棋好きな人は、挑戦してみるといいだろう。

今回は名古屋大須での開催となるが10月には新潟大会(ドスパラ新潟店)12月には神戸大会(ドスパラ神戸・三宮店)、開けて2015年2月広島大会(ドスパラ広島店)、4月東京大会(ドスパラ秋葉原本店)と予定されている。ニコニコ生放送で中継されるというので、電王ponanzaの攻め方を学んで、いまから準備しておくというのもアリだろう。

■イベント詳細
イベント名:『将棋電王戦 電王ponanzaに勝てたらパソコン1台プレゼント!』名古屋大会
日時:2014年8月23日(土) 12:00 ~ 18:00(対局時間により前後の可能性あり)
会場:ドスパラ名古屋・大須店 特設会場 ※観覧自由
会場住所:名古屋市中区大須3-19-15 サードウェーブ大須ビル

ゲスト解説:
杉本昌隆(すぎもとまさたか)七段、日本将棋連盟
山本一成(やまもといっせい)、電王ponanza開発者

参加資格:プロ棋士、女流棋士、奨励会員でないこと

対局ルール:
・ミスクリックによる指し間違いの訂正は不可
・当選した整理券の譲渡・売買は禁止
・持ち時間20分切れ負け
・挑戦者が先手
・千日手は、指し直し(指し直し局は、先後入れ替え、持ち時間20分切れ負け)
・入玉将棋となった場合は27点法(宣言法)を採用
・256手目の時点で勝負がついていない場合は引き分け(その場合指しなおしは無し)
・PCトラブルが発生した場合は、PCを再起動しトラブル発生時点の局面から指しなおし
(その際、持ち時間はリセット)
・対局中の電話やコンピューターの持ち込みは禁止
・あくまで挑戦者の実力勝負とする
・勝利した挑戦者に、PCを進呈
・一度勝利した人はそれ以降の挑戦は不可
※対局ルールは、状況により急遽変更となる可能性がある。

使用PC:ドスパラが販売するノートPC
参加申込:
・抽選制
・抽選日:8月23日(土)
・抽選時間:11:30
・抽選場所:会場
・抽選方法:くじ引きにて抽選し、30名の挑戦者を決定。
※イベント終了は、出場30名の対局が終了次第。

プレゼント賞品:
・Critea DX4(クリテア DX4)

主催:
ドスパラ(株式会社ドスパラ)
GALLERIA(株式会社サードウェーブデジノス)

■ニコ生での放送も決定!
当日会場に行けない全国の将棋ファン、ドスパラファンに向けて、niconicoのニコニコ生放送で完全生中継が行われる。

■生放送番組概要
番組名:電王ponanzaに勝てたらドスパラのノートPCをプレゼント!
    ~挑戦者求む!「ドスパラ名古屋・大須店」~
放送日時:2014年8月23日(土)12:00開始
放送ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv187048054

■『電王ponanza』大会特設ページ
■ドスパラ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■ドスパラの記事をもっと見る
・ヲタ以上、厨未満。ドスパラがボカロP「DECO*27」と夢のコラボレーション!
・ドスパラがキングストンテクノロジーの高性能メモリー「HyperXシリーズ」の取扱を開始
・ドスパラよりコスパ抜群のWindowsノート「Critea DX4 with Bing」
・「Pentium Anniversary Edition G3258」搭載のコストパフォーマンスに優れるPC
・ドスパラよりRadeon R9 295X2を搭載したゲーミングPC「GALLERIA WZR 295X2」

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング