iPhone 6の発表間近か?! 9月は注目のIT関連イベントが盛りだくさん【デジ通】

ITライフハック / 2014年9月1日 13時0分

写真

毎年、この時期になるとiPhoneの新型、iPad、iPad miniといったアップル端末の新製品の発表について、何かしらの噂話が流れ始める。それ以前にWWDCで発表されることもあるが、最近のiPhoneやiPad系の新製品は9月発表が多かった。アップルだけでなく9月は海外を中心にIT関連の各種イベントが行われ、新製品に関する情報が多数登場することが予想されている。

特に今年ドイツで行われるIT関連の展示会のIFAが大注目だ。このように9月はIFA以外にも専門のIT系イベントが多数開催される予定となっているので紹介しよう。

■ドイツではメジャーイベントが2つ
ドイツで毎年行われているIFAは、ヨーロッパで最大規模のイベントで、年末向け新製品が毎年多数発表されている。展示会自体は9月5日からだが、プレスカンファレンスは9月3日から行われる。IFAのサイトに掲載され、日本でも関係ありそうなカンファレンスの開催企業はエイサー、パナソニック、ソニー、サムスン、レノボとなっている。プレスカンファレンスでは新製品やサービスの発表が予想されるが、これ以外にも多くの企業から新製品が発表されるようだ。

同じくドイツでは9月16日からphotokina(フォトキナ)というカメラ関係の展示会が行われる。こちらは、2年に一度開催されるイベントで、今年は開催年となっており、この展示会に合わせたカメラ関連の新製品やサービス情報が多数登場することが予想されている。

■Intelのカンファレンス「Intel Developer Forum 2014」
これ以外のイベントでは、インテルが開発者向けに9月9日から「Intel Developer Forum」(インテル・デベロッパー・フォーラム)をアメリカサンフランシスコで開催する。2014年末にはCore M搭載機器が登場予定で、2-in-1関連の新情報や、ここ1年ほどで一気に増えたインテルプラットフォームのタブレットやスマートフォンのようなモバイル機器から、サーバー向けまで多数の情報が出てくることが予想される。

同じくアメリカで行われるイベントで一般的にも注目されているのが、冒頭で紹介したアップルのイベントだ。9月9日に開催されることがすでに報道されているが、内容についてはアップルからの事前の公式情報は一切ない。しかし、各種リーク情報から新型iPhoneと腕時計型のウェアラブル機器が発表されると予想されている。実際になにが登場するかは当日にならないとわからないが、iPhoneの新製品は毎年秋に発表されているため、iPhoneは確実としてそれ以外に何が出てくるかがいまから楽しみだ。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)]

■IFA
■photokina
■インテル IDF14
■アップル

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■デジ通の記事をもっと見る
・ブラウザが古いと利用できなくなる? 最新ブラウザがおススメな理由
・4K動画の編集を快適行えるNVIDIAのQuadro新モデルが登場
・モノのインターネット(IoT)にも欠かせないBluetooth規格
・専用のスマホカバーの上から時間の確認や発信者の表示が確認できる新型「HTC J butterfly」
・新登場したHTCのフラッグシップ「HTC J butterfly」新モデルはカメラ機能がポイント!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング