ワイヤレスで接続が可能!iPhoneやAndroidで使える顕微鏡

ITライフハック / 2014年9月5日 9時0分

写真

今までデジタルの顕微鏡はあったが、ついに「Wi-Fi」接続でスマーフォンやタブレットに対応した製品が発表された。株式会社テックは、iPhoneやiPad、Androidに対応したマイクロスコープ「秀マイクロンプロ」を発売を2014年9月5日より発売する。

■倍率は最大200倍!130万画素まで対応
「秀マイクロンプロ」は、秀マイクロンシリーズの最高峰モデルにあたる。従来機では未対応だったスマーフォンやタブレットに対応した。従来通りUSB接続にも対応しているが、同時利用はできない。
秀マイクロンプロ[操作イメージ]

秀マイクロンプロ[操作イメージ]

倍率は最大200倍まで対応し、画素数は130万画素となっている。さらに、先端キャップ×2個(60倍-200倍、80倍-150倍)が付属し、倍率の変更も先端キャップを入れ替えることで倍率の幅を広げている。ユーザーからのリクエストに応じてマルチプラットフォーム(Windows, MAC, iOS, Android)で測定機能(長さや角度など)をアプリ/ソフト側で利用できるようになった。
秀マイクロンプロ[MACでの利用イメージ]

秀マイクロンプロ[MACでの利用イメージ]

接続方法は機器と「Wi-Fi」接続を行い、本製品を接続するだけの手軽さだ。それぞれのアプリは「App store」「Google Play」「弊社ホームページ(WindowsとMAC)」に用意されている。それらを利用端末にダウンロードし、開くことで即座に利用できる。
秀マイクロンプロ [2人で同時閲覧のイメージ]

秀マイクロンプロ [2人で同時閲覧のイメージ]

さらに、パソコンも含めてiPhoneやAndroidのスマホやタブレットでは映像の保存にも対応し、画像をメールやSNSへの公開もシームレスに行える。
※設定にて利用アクセスポイントを本体への登録ができ、Wi-Fiの切替は不要。同接続でインターネットが利用
できる。
秀マイクロンプロ [USB接続イメージ]

秀マイクロンプロ [USB接続イメージ]


秀マイクロンプロ [モバイルバッテリーとの利用イメージ]

秀マイクロンプロ [モバイルバッテリーとの利用イメージ]

以上のように、「秀マイクロンプロ」は、誰でも簡単を操作が行えるをコンセプトに作られたマイクロスコープだ。約10mであれば研究室に入らず観察や研究ができるので、教育機関であれば、通常の顕微鏡よりも便利に使えるだろう。個人的に身近なものを拡大して見るときにも重宝しそうだ。

■株式会社テック

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■モバイルに関連した記事を読む
・auの特命宣伝部長として“でんぱ組.inc”が登場!auサービス拡充 発表イベント
・本当に簡単か? Webサイト構築サービス「Dino」で実際にサイトを作ってみた
・最短3分でスマホサイトが作れる!?サイト構築サービス「Dino」って何だ?
・年間6.4万円も通信費を削減!丸山晴美さん、スマホの「替え活」セミナーを体験
・auの新CMできゃりーが新曲を披露!空を飛ぶきゃりーが“ラッキー”を振りまく

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング