全国ツアー3か所目!宮崎県宮崎市でニコニコ町会議2019を開催

ITライフハック / 2019年8月7日 9時0分

写真


動画サービス「niconico」は、地域活性化イベント「ニコニコ町会議 全国ツアー2019」(スポンサー:スズキ)の第三弾を、2019年8月4日(日)に宮崎県宮崎市で開催した。

今年3か所目となる宮崎での「ニコニコ町会議 全国ツアー2019」は、スズキのニコニコカーが5台登場し、「踊ってみた」や「歌ってみた」、VTuberによるお悩み相談など、ニコニコの様々なジャンルで活躍するユーザーと地元ユーザーとの交流をはじめ、地域ならではの文化や魅力を紹介し、ニコニコ生放送を通じて宮崎市の魅力を全国に発信した。会場来場者は約9,000人、ニコニコ生放送の総視聴者数は9万人となった。

オープニングでは、「みやざきグルメとランタンナイト」で毎年MCを務めるハギちゃんこと、萩原望氏が町MCとして登壇し、「みんなで盛り上がって行こうぜー!!」という掛け声とともにスタート。最初の企画として行われた町ライブステージでは、ニコ生で伝説の歌い手と称される宮崎出身の出演者・いさじの登場に、「最初からクライマックスw」や「もう涙が( ;∀;)」などのコメントで画面が埋め尽くされた。

今回も、ニコニコ動画で活躍するユーザー出演者によるステージパフォーマンスをはじめ、地元のニコニコユーザー参加型の企画を多数実施。町ミュージックカー(スズキ ハスラー)による町踊ってみた企画では、宮崎の招致ユーザー・みずきち氏もレッスンに参加し、その踊りを全国に披露した。宮崎市ならではの企画として行われた、台車にうつ伏せで乗って誰が一番白線ギリギリまで進めるかを競うゲーム「臆病者は去れ!チキン No.1 レース!!!」では、出演者全員のサイン入りTシャツが優勝商品に。同企画で好記録を出した出演者・コットン太郎の優勝を阻むべく、MC・百花繚乱が白線をオーバーした挑戦者の足を引っ張る反則スレスレのサポートをした際には、大きな笑い声が会場を包んだ。

エンディングステージでは、出演者全員がステージに登壇。2008年8月に投稿された鏡音レンオリジナル曲「Fire◎Flower」を会場全体で熱唱した際には、「ニコニコ好きでよかったよ」、「やっぱりニコニコ好きだ」、「好きにならなきゃ今の自分はなかったから」などと、懐かしい曲に心を動かされた視聴者たちによる感動のコメントが画面上に溢れた。

今年3ヶ所目の開催となった「ニコニコ町会議全国ツアー2019 in 宮崎県宮崎市」は、華やかに灯る10,000個のランタンに彩られた会場で、歓声と笑い声、そして感動に包まれたまま幕を閉じた。

■ニコニコ町会議 全国ツアー2019

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・~ももクロメンバー生出演も!~ニコ生でももいろクローバーZの3大ライブのひとつ“MomocloMania2019”を生実況
・DOD、初心者でも扱いやすいベーシックなヘキサタープ「いつかのタープ」発売
・超絶にうまし!表参道に新しくオープンした「いしがまや」の絶品ハンバーガーを味わってきた
・3週連続配信も決定!森口博子の『GUNDAM SONG COVERS』から「水の星へ愛をこめて / with 寺井尚子」
・お絵描きボードゲーム 「みんなでぽんこつペイント」がニコニコ生放送でプレイできる!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング