ヤマハより照明と融合したオーディオシステム「LSX-70」「LSX-170」が登場

ITライフハック / 2014年10月23日 10時0分

写真

株式会社ヤマハミュージックジャパンは、スマートフォンやタブレット内の音楽コンテンツを手軽にワイヤレス再生して楽しめるBluetooth対応オーディオと間接照明が一体になったライティングオーディオシステム“Relit(レリット)”シリーズの新たなモデルとして「LSX-70」と「LSX-170」の2モデルを11月中旬と12月上旬より発売する。

■照明とオーディが融合したLSX-70とLSX-170
日々の生活に欠かせない灯りとしての照明と音楽とを融合したライティングオーディオシステムが“Relit(レリット)”シリーズだ。本シリーズの第一弾となるのが2013年12月に発売を開始した「LSX-700」だ。スマートフォンやタブレットなどのBluetooth対応機器から音楽コンテンツを手軽にワイヤレス再生できるオーディオの機能と、インテリアとしても美しい間接照明の機能が一体になった新しいオーディオシステムだ。

img_52522_1

今回これに新たに2モデルが加わる形になる。1つはコンパクトなフォルムの「LSX-70」で音と光の心地よい空間を手軽に持ち運ぶことができる充電対応型モデル。もう1つの「LSX-170」は、ソリッドなデザインで、照明用のライトとしてもインテリアとしても重厚な存在感で空間を演出する据え置きモデルとなる。“Relit”シリーズ全3モデルは全国のインテリアショップで販売される。

img_52522_6

img_52522_7

img_52522_8

■Relit(レリット)の持つ意味
ライブステージに射し込むスポットライトが演奏とともに観客の心を震わすように、“音”と“光”はひとつになることで、もっと心を動かすもの・・・。“Relit”は「Light and Music Relight Your Heart.」というメッセージから生まれた愛称だ。毎日の暮らしのなかに灯りとともに音楽が溶け込む、そんなオーディオのあり方を思い描いて作られた名称だ。

■製品情報
製品名:ヤマハインテグレーテッドオーディオシステム「LSX-70」
カラー:(NC)サンライトゴールド、(TB)ダスクブロンズ、(B)ナイトブラック
本体価格:45,000円(税抜)

製品名:ヤマハ インテグレーテッドオーディオシステム「LSX-170」
本体価格:60,000円(税抜)
カラー :(NC)サンライトゴールド、(TB)ダスクブロンズ、(B)ナイトブラック

■ユーザーからの問い合わせ先
株式会社ヤマハミュージックジャパン カスタマーサポート部
お客様コミュニケーションセンター
オーディオ・ビジュアル機器ご相談窓口
TEL:0570-011-808(ナビダイヤル:全国どこからでも市内通話料金)
TEL:053-460-3409(上記番号でつながらない場合)

■LSX-70
■LSX-170
■YAMAHA

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■デジタル家電に関連した記事読む
・ヤマハよりインテリアになるオーディオシステム“Restio(レスティオ)”「ISX-803」
・パナソニックから1枚のSDカードに4K解像度で60fpsの動画が撮影可能なビデオカメラ
・加賀ハイテックがスマートウォッチ“MYKRONOZ & COGITO”を国内に投入
・EPSONより「カラリオ」インクジェットプリンター2014年秋冬モデル登場
・ヤマハよりD/Aコンバーター内蔵でハイレゾ音源にも対応するプリメインアンプ3機種

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング