日本エイサーより13.3インチで薄型・軽量なオーソドックスなノートPCが登場

ITライフハック / 2014年11月5日 15時0分

写真

日本エイサーは、大きめな13.3インチの液晶を搭載しながら、重さが約1.5kg、薄さ約19.65mmで、持ち運びも可能な薄型軽量スタイルのノートブック「Aspire V3シリーズ」の新しいモデル「Aspire V3-371-F34D/W」を11月7日より発売する。タブレットにもなる2 in 1のデタッチャブルノートが多い中で、こうした実用に耐えるオーソドックスなノートは、ビジネスユーザーにとってうれしい選択肢だろう。

■薄さと軽さを備えたスタイリッシュモデル
最も薄い部分で約19.7mm、重量は1.5kgと、13.3インチの液晶を搭載するノートの中で薄型・軽量を実現。新設計のナノインプリントパターンを採用した、上品でスタイリッシュなデザインのアルミ製トップカバーもワンポイントだ。

アルミ製トップカバー

アルミ製トップカバー

■長時間パフォーマンスを発揮するバッテリーを搭載
持ち運べるとは言っても13.3インチと大きめの液晶なので電力消費も気になる。本製品は約7.5時間の駆動可能なバッテリーを搭載し、外出時でも電源を気にせず長時間使用が可能になっている。

■音にこだわったサウンドシステムを搭載
まるで映画館のいるかのように、動画やゲームなどあらゆるコンテンツで迫力のある音質を体験できるドルビーデジタルプラスホームシアターを搭載しているため、ビジネス利用の合間の息抜きに音楽や有料配信のストリーミング高画質動画などを楽しむこともできる。

CPUは最近搭載が多くなっているIntelのATOMではなく、Intel Core i3を搭載しているので性能的にもビジネス利用に十分なパフォーマンスを発揮する。KINGSOFT Office 2013をプリインストールしているので、Office関連文書の閲覧や編集なども可能だ。また、スマホ時代を受けて電源オフ時でもUSB接続でスマホなどに充電できるUSB 3.0ポートを搭載しているのでモバイルバッテリー代わりに使えるのもうれしい。

■「データ復旧安心サービス」を無料で標準搭載
本製品の購入日から30日以内のにユーザー登録を行うことで、データ復旧サービスが受けられる。具体的には製品購入日より1年間、うっかりミスによるデータの消去、ファイル消失、システム異常などの論理障害と、ハードディスクやSSDなどの購入時に搭載されていた内蔵ストレージの機械的・電気的な破損や故障などの物理障害のトラブルが発生した際に、可能な限りデータをサルベージしてくれる。

もちろん、ストレージの構造上、完全にデータが復旧できることを保障するものではないし、復旧するデータが1TB以上を超える場合は、別途必要になる外付けHDDの料金を負担する必要が生じてしまうが、それでも万が一が起きたことを考えると非常にありがたいサービスだと言える。

■製品概要
シリーズ名:Aspire V3シリーズ
型番:V3-371-F34D/W
価格:オープンプライス
発売日:2014年11月7日(金)

AcerSpec

■製品ページ
■日本エイサー

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■PC&パーツの記事をもっと見る
・これぞ究極! SATAを18ポート搭載のASRock製マザーボード「X99 Extreme11」
・2.4インチTFT液晶を積むBitFenix製のスリム型PCケース「Pandora」シリーズ
・3万円半ばで買える約330gのWindows 8インチタブレット「ASUS VivoTab 8」
・ASUSより6万円を切る2 in 1のWindowsタブレット「ASUS TransBook T100シリーズ」
・ZOTACよりGeForce GTX 980/970搭載グラフィックスボードの最上位シリーズ

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング