「第4回科学の甲子園全国大会」開催直前特別イベントで“高校生限定”「アイデアソン」

ITライフハック / 2015年1月7日 15時0分

写真

独立行政法人科学技術振興機構(中村道治理事長)は、全国の高校生が学校対抗で科学の力を競う「第4回科学の甲子園全国大会」を3月20日(金)~23日(月)、茨城県のつくば国際会議場とつくばカピオで開催する。

■高校生の参加者絶賛募集中!
その第4回大会のプレイベントとして2月8日(日)午後1時~4時30分、つくば国際会議場で、高校生を対象としたワークショップ形式のアイデアソン「求ム!小中学生が思わず理科を勉強したくなるアイデア」を開催することを決定した。

「アイデアソン」とは、「アイデア」と「マラソン」を合わせた造語で、ひとつのテーマに対して、大勢で様々なアイデアを出し合い、それをまとめた提案内容の完成度を競うワークショップ形式のイベントのことだ。

創造力のみならず、コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力を向上させる点から、科学の甲子園の方向性に沿った企画として今回実施する。また、こうした高校生向けの「アイデアソン」開催は国内でもあまり例がなく、大変珍しいイベントとなる。高校生ならではのユニークなアイデアが続々と集まるのではと期待がよせられている。

イベント当日は、アイデアソンを始めとするオープンイノベーション創発のイベントの企画・運営を行う株式会社HackCampからファシリテーターを招き、参加する高校生がグループに分かれ、「小中学の生徒たちが、“これなら!”と思わず理科を勉強したくなるアイデア」を考える。興味のある高校生は、ぜひとも参加してみるといいだろう。

■「求ム!小中学生が思わず理科を勉強したくなるアイデア」アイデアソン概要
日時:平成27年2月8日(日)、午後1時~午後4時30分(受付:午後0時45分~)
場所:つくば国際会議場1階 大会議室102
住所:茨城県つくば市竹園2-20-3
出席:高校生約50名(予定)
内容:「アイデアソン」(アイデア出しの討論会とプレゼンテーションのワークショップ)
応募:JSTホームページから詳細を確認のうえ申込み
募集期間:現在募集中
募集締切:定員数に達し次第
問合せ先:第4回科学の甲子園全国大会プレイベント事務局(Eメール:ideathon@plus-m.co.jp)
主催:独立行政法人科学技術振興機構
協力:茨城県教育委員会

■科学の甲子園
■独立行政法人科学技術振興機構(JST)

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■ネット・教育に関連した記事を読む
・Life is Tech !とマイクロソフトで女子中高生向けにSurface用プログラミング講座を開講
・九州・福岡で最先端のIT教育を!Life is Tech!、福岡市とのコラボイベントを開催へ
・中高生にプログラミングを教える「Life is Tech!」がシンガポールに進出!
・IT業界で“ドラフト”はじまる!「ITドラフト会議2014」に大手5社が参加
・プログラマー女子を世界に!クックパッド×ライフイズテックでJC&JK向けプログラミングキャンプ

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング