忙しいママの味方!「インターネットバンク」の賢い利用方法

It Mama / 2016年10月16日 21時0分

写真

source:http://www.shutterstock.com/

子育てで忙しいママにとって、インターネットバンクは使いこなせば、とても便利でお得です。

今回はファイナンシャルプランナーの筆者が、インターネットバンクの賢い利用方法をお伝えします。



福島佳奈美大学卒業後、情報システム会社で金融系SE(システムエンジニア)として勤務し、出産を機に退社。結婚、出産、育児…と目まぐるしく変わる生活の中で、慣れない家計管理に頭を悩ませ、子育て中の2006年にファイナンシャルプランナー(CFP®)資格を取得する。保険、住宅ローン、教育費、老後資金などのお金に関する話を教わる機会はなく、知らなくて困っている人がいるのではないか、と思いFPとして活動することを決意。その後、子育てママ向けセミナー講師、幅広いテーマでの マネーコラム執筆、個人相談などを中心に活動。身近なお金の話を分かりやすく伝えることを得意とする独立系FP。二児の母。

ネットバンクは何がお得なの?

仕事に子育てに忙しいママは、なかなかATMに行く時間が取れず、時間外手数料を取られてしまった……ということもありますよね。

一般的には、通常の銀行は休日や時間外にATMで入出金や振込をすると手数料がかかりますが、ネットバンクには”無料”で利用できるところも多くあります。

例えば、「新生銀行」は提携ATMの利用料が誰でも、いつでも無料になっています。

また、「住信SBIネット銀行」のように、商品やサービスの利用に応じて無料回数が異なる銀行もあります。

マイナス金利の影響で預金金利は限りなくゼロに近いので、なるべく手数料のかからない方がうれしいですね。

銀行の預金金利は非常に低い状況ですが、一般的に金利もネットバンクの方が高めです。ある都市銀行のスーパー定期300の金利は1年で0.01%ですが、「オリックス銀行のeダイレクト定期預金(インターネット専用)」のスーパー定期300は1年で0.15%となっていて、15倍の金利となっています(2016年10月12日現在)。

また、子どもと出かけるだけで一苦労のママにとって、急ぎの振り込みがパソコンやスマホから24時間受付で出来るのは助かります。

しかも、ネットバンクは”振込手数料”も安く済むことが多いのです。便利でお得なネットバンク、子育てママは使わなければモッタイナイですね!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
It Mama

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング