「友達の輪から外れたくないから購入したら…」ママ友勧誘トラブル3つ

It Mama / 2017年2月26日 22時30分

写真

source:https://www.shutterstock.com/

4月から晴れて保育園や幼稚園がスタートする子は、初めての集団生活でドキドキですね、でも少しずつその生活にも慣れて新しいお友達ができはじめ、きっと楽しい毎日を過ごすことでしょう。

ですが、“初めての集団生活”に身をおくのは、子どもだけではありません。第1子が入園する場合は、ママも子どもを通しての集団生活が始まり、ママ友の輪もより一層広がることと思います。

しかし、せっかく仲良くなったママ友から“怪し~い勧誘”があったらどうしますか?

今回は、ママ達が実際に経験した「ママ友勧誘トラブル」を3つご紹介します。

ドラマの中だけの話ではなく、これからご紹介するトラブルは実際にご自身の身の回りに起こりうるんですよ……。

あなたならどうする?「ママ友からの○○の誘い」source:https://www.shutterstock.com/

(1)ママ友「一緒に展示会行かない?」行ってみたら不自然なほど笑顔の女性数人に囲まれた!

そのママには、ちょっぴり人生に悩みがちなママ友がいました。

しかし悩みがちだったママ友が、ある時からとっても元気になったようでホッと一安心していた矢先に、「一緒に展示会に行かない?」とお誘いがありました。

「絵かなにかの展示会かな?」と疑いもせず待ち合わせ場所に向かうと、そこには友達の他に知らない女性が数名、不自然すぎるほどの素敵な笑顔を向けてきたそう。

「おかしいな」と思ったママは「今日は何の展示会なの?」と聞くと、「人生が開ける、とってもありがたい言葉を聞ける展示会だよ!○○ちゃんママにも幸せ担ってほしくて……。」と。

その時に、悩めるママ友が元気になった理由がわかり、仲が良かったぶん受けた衝撃波は相当なものだったそうです。

(2)「ママ友の輪から外れたくない……!」必要ないのに仕方なく購入

幼稚園に子どもが通うママのお話。健康志向の料理教室にママ友数名で通っていたら、そこの先生にとある商品のテスターを貰いました。

使ってみたら気に入ったので購入したいと伝えると、「この商品を安く購入したければ毎月定期的に購入することが条件。もしその条件が守れないようなら徐々に価格を上げていくし、料理教室にも参加できない」と言われたのだそう!

ママ友数名で通っている料理教室だったし、その輪から外れるのも嫌だったので言われるがまま毎月購入し、家には商品を溜め込んでいるんだとか……。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
It Mama

トピックスRSS

ランキング