立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

It Mama / 2014年4月8日 13時0分

写真

オシャレで、芸能人にもファンが多い人気インテリアストア『IKEA』。ついに4/10(木)、初めての東京都下ストア『IKEA 立川』がオープンします!

東京のママにとっては、非常に嬉しいニュースですよね。だからこそ、オープン前にどんなストアになっているのか、知りたくありませんか?

今回、一足お先に『IKEA 立川』に行ってきたので、その中でわかった”部屋を素敵にするヒント”や”便利なアイテムのベスト5”などをみなさんにお伝えしちゃいます!

■『IKEA』のアイテムがあるだけでモノレールが大違い!

まず、『IKEA 立川』は車で行く必要はありません。電車で十分行けます。筆者は実際、最寄りの駅から歩きましたが、しんどくならない距離でした。

とはいえ、小さい子どもがいると、なかなか電車は乗りにくいですよね。しかしこの『IKEA 立川』は、公共交通機関での来店を促進しているので、問題ありません。

筆者が参加した内覧会は、『IKEA』のアイテムでデコレートされたモノレール『PARTY TRAIN』に乗車できるというものだったのですが、赤ちゃんや小さいお子さんが何人も参加していました。

また、このモノレールはカラフルでキュートな内装だったため、入った瞬間に大喜びする男の子も! 背伸びしたい年頃だからなのか、「これは素晴らしい」などと大人びた発言をしていて、ちょっと微笑ましかったです。

男の子の近くにいた赤ちゃんは入った瞬間目をキョロキョロさせていましたが、最後まで静かでした。素敵な雰囲気を感じ取ったのかも?

ちなみにモノレールのシートは、水玉や縞々、花柄など。自分の部屋も同じ柄に模様替えしたくなるほど、見ていて楽しいデザイン!

無機質なシートでも、色や柄があるだけで大違いですよね!

色とりどりのシートの上にはフクロウのクッション、窓には木の枝が描かれたカーテンやガーランド(窓や壁に糸でつける部屋飾り)。さらに天井には、花の形やピンク色のランプまで!

どこもかしこも『IKEA』尽くしで、日本では今まで見たことがない北欧な雰囲気が漂うモノレールになっていました。

中でもガーランドは、あるだけで簡単に部屋を驚くほど華やかに変わります! 凧糸に紙ナプキンを挟むだけで作れるので、試してみては?

これは、よく『IKEA』でもやっているとのこと。かわいい紙ナプキンを窓やドアにつけると、あっという間にパーティムードが作れます! わざわざガーランドを買うよりもずっと安くてエコなので、いいですよ。

It Mama

トピックスRSS

ランキング