絶景好きは必見!思い出がずっと心に残るイタリア旅行の楽しみ方

It Mama / 2014年4月16日 12時0分

写真

みなさんは、海外で鉄道旅行をしたことはありますか?

鉄道を使うと、車窓から眺めた絶景をいつまでも心に残すことができます。そのため、ぜひ女性は出産前に一度は体験してほしいです。

中でも『マイナビウーマン』の「一生に一度は旅行してみたい国」1位に選ばれているイタリアは、国全体が博物館のようなところ。車窓から、たくさんの素晴らしい景色をじっくり楽しむことができて最高です。

そこで今回は、初めてイタリアで鉄道旅行するときに押さえておきたい”基本のポイント”をご紹介します。この記事を読めば読むほど、イタリアに行きたくなるはずですよ!

■列車だけでイタリアの観光名所に行ける

まず、イタリアの国鉄はイタリア全土のほとんどを網羅しています。よって、初めてのイタリア旅行時の移動手段にもってこい! 行き先にもよりますが、便利な列車は以下の3つ。

(1)ユーロスター

日本の新幹線のような高速列車で、ヴェネツィアやローマなどの主要都市に行けます。初めての旅行者の利用が多いのは、この『ユーロスター』です。

(2)インターシティ

主要都市間を結ぶ特急列車。他の鉄道より速く移動できますが、その代わり停車駅が少ないです。

(3)レジョナーレ

ローカルな普通列車で、小さな街にも停まります。上記2つの列車に比べると、料金が安いです。この『レジョナーレ』でも主要都市に行けますが、ものすごく時間がかかるので気を付けましょう。

ちなみに、『ユーロスター』や『インターシティ』は予約が必要です。しかし、あまり意味がないかも……?

筆者が始発ではない駅から乗ったときは、100%の確率で自分の席に他の人が座っていてビックリ! 声をかけたら移動してくれましたが、真面目な人が多い日本ではちょっとありえないことですよね。

■イタリアの列車は広くて過ごしやすい!

『ユーロスター』はとても席が広いです。通路を挟んで2席と1席となっているので、とてものびのび座ることができます。新型車両では、読書灯や充電用コンセントもついているので、非常に快適です!

また、荷物も小さめのスーツケースであれば、邪魔になりません。全ての席が向かい合わせになっているため、席と席の間(自分の背中側)にスーツケースを置くスペースがあります。

大きさ次第では、棚の上や、席の真ん中にあるテーブル下に置くことも可能です。さらに、嬉しい点がもうひとつ。『ユーロスター』の一等車では、ドリンクとお菓子のサービスしてくれるのです!

It Mama

トピックスRSS

ランキング