働きたいママ必読!仕事がバリバリできる幼稚園の見分け方

It Mama / 2014年7月5日 22時0分

写真

子育てに専念するために仕事を辞めると、認可保育園入園へのハードルがグッと高くなるのは周知の事実。「そろそろ仕事を始めたい、でも子どもを預ける場所がない。一体いつになったら仕事を持てるのか」と、ため息をつくママも多いでしょう。

でも、子どもが幼稚園に入園すれば、仕事を再開することは可能です!

幼稚園ママが仕事をするのは難しいと思っていませんか? そんなことはありません。そこで、これからママが仕事を持てる幼稚園探し方のコツを教えちゃいます。

■1:延長保育が充実しているかどうかを見る

保育園の標準預かり時間は、8時間以上と定められているのに対し、幼稚園は4時間以上と短時間。お見送りをして、家事を済ませ、お買い物をしていたら、あっという間にお迎えの時間です。

しかし中には、保育園並みに長時間の延長保育を実施している幼稚園もあるのです。

延長保育のシステムは幼稚園によって全く異なります。延長保育の有無、時間や費用は、入園前の説明会などに参加して情報収集するのがベターです!

■2:保護者参加の行事が少ないかどうかを見る

幼稚園は平日の行事が多く、小学校のPTA役員のような保護者参加型の仕事も多くあります。

もちろん、子どもの行事で仕事を休むことに寛容な職場であれば問題ありません。けれども、残念ながら、そういった職場ばかりではありません。

ママ達の悩みに応えるために、幼稚園の中には役員の負担を少なくしたり、保護者参加型の平日の行事を極力減らしているところもあります。

■3:ママの中に働くママが多いかどうかを見る

幼稚園のママ達の関係は、保育園ママに比べ、ずっと濃密です。みんなでランチをしたり、時には降園後に誘い合って公園に寄ったり。

そんな時、自分だけが仕事を持っていると、輪に入っていけず疎外感を感じる、という声も多いようです。でも、仕事を持っているママが多くいる幼稚園ならそういった心配もありません。

重要なポイントはざっくり、この3つになります!

そもそも、仕事を始めるためには、とにかく入園前の入念な下調べが重要です。そんなときは、漠然と調べるよりも軸がある方が絶対にうまくいきます。

ぜひ、延長保育・行事・働くママの上記3つを軸にして、インターネットの口コミサイトや近所の先輩ママ達からの評判などから情報収集してみてください。

It Mama

トピックスRSS

ランキング