一度は食べてみたくなる「体に優しい料理を出すカフェ」ベスト7

It Mama / 2014年8月5日 13時0分

写真

”食の安全”や”食育”という言葉を見聞きするようになって久しいこの頃。妊娠・授乳中のママはもちろん、育ち盛りの子どもたちには安心の食材で、おいしいご飯をたくさん食べてほしいですよね。

こちらでは、カフェガイドのライターとしても活動する筆者が、身体も心も喜ぶ料理を提供してくれるオシャレなカフェを7つ厳選してご紹介します。

オーガニックフードをはじめ、生産者の見える国産食材を使っていて、キッズフレンドリーなお店ばかりですので、ぜひお子さんと一緒に出かけてみてくださいね。

■1:銀座『みのる食堂』

銀座三越9Fの『みのる食堂』は、JA全農がプロデュースするカフェレストラン。東京近郊でとれた野菜を中心に、旬の食材を使ったメニューを味わえます。

カウンターに並ぶ野菜たっぷりのお惣菜は、セルフサービス。定食類のご飯とおみそ汁は、お替わりできるので、お子さんとシェアしてもいいですね。

明るい店内からは、芝生広場を備えた銀座テラスが一望でき、開放感は抜群。同じフロアには赤ちゃん向け設備が完備されているので、ママもゆったり食事を楽しめます。

■2:代官山『rinato kitchen(リナトキッチン)』

ヘルシー志向のママの間では、すでに人気の『リナトキッチン』。自社農園と契約農家から届くお米と野菜をベースに、三菜一汁の和メニューでバランスの取れた料理を味わえます。

アイスカラーをベースにしたシンプルな内装の店内は、『コモンズアンドセンス』の編集長を務める、佐々木香さんのプロデュース。洗練された中に落ち着いて料理を堪能できる雰囲気が備わっています。

ケータリングサービスもあるので、ママ会の予定のある方は、そちらも要チェックですよ。

■3:表参道『crayon house(クレヨンハウス)』

オーガニック&ナチュラルフードの先駆者的存在の『クレヨンハウス』は、足を運んだことのあるママも多いのではないでしょうか。

産地と農法にこだわって育てた野菜やお米、調味料にもオーガニックを使うなど、食材には徹底的にこだわっているので、赤ちゃんでも安心して食べられるのが魅力です。

気候の良い季節は、オープンテラスでいただくのもステキですよ。本やおもちゃを取り扱うフロアもあるので、食事の前後に覗いてみるのもオススメです。

■4:青山『デイルズフォード・オーガニック 青山店』

オーガニック大国、イギリスからやってきた『デイルズフォード・オーガニック 青山店』は、イギリスのオーガニックスタイルを踏襲しつつ、日本の食材に合うようカスタマイズされた料理を味わえます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
It Mama

トピックスRSS

ランキング