ママこそ虫歯に注意!? ストレス解消にもなる「歯にいい」おやつ3つ

It Mama / 2014年9月3日 12時0分

写真


家事の合間や外出先で、子どもと一緒についつい甘いお菓子や飲み物を口にしていませんか? 子育て真っ最中のママのお口は気づかないうちに酸性に傾きがちで虫歯になりやすいんです。そこで、ママにこそオススメしたいのが、お菓子よりも歯にイイ“ガム”を噛んでのリフレッシュ、ストレス解消です。そこで今回は、歯に良さそうなイメージのある『キシリトール』『リカルデント』『ポスカ』について、ママ歯科医師でもある筆者が検証してみます。

■1:キシリトール(ロッテ)

そもそも、商品名にもなっていますが『キシリトール』は甘味料の一つです。選び方のオススメは以前『歯科医師が教える「ついついあげちゃうお菓子」で良習慣のコツ』でもご紹介しましたが、抜粋しますと3つポイントがあります。

(1)キシリトールが甘味料の50%以上であること(甘味料中100%のものがベスト)

(2)「糖類0g」と記載されていること

(3)炭水化物(糖質)に対してキシリトールの量が近いほど効果的

●メリット

むし歯の原因となる酸を作らない甘味料を使用しています。

●歯科専売品だと

甘味料としてキシリトールを100%使用しています。

●ママへのオススメポイント

妊婦さんが噛むことで、生まれてくる赤ちゃんのむし歯予防にも効果的であるとの報告もありますので、プレママさんには特にオススメです。子どもにむし歯菌がうつるのが心配なママは、家族でキシリトールガムを取り入れると効果的ですよ。なお、むし歯予防には歯科専売品がベストです。

■2:リカルデント(モンデリーズ・ジャパン)

『リカルデント』は『CPP-ACP』という抗蝕性物質を含んだガムです。

●メリット

(1)むし歯の始まりである脱灰を抑制し、カルシウムとリンで初期むし歯を再石灰化してくれます。

(2)CPP-ACPによって再石灰化したエナメル質は酸に溶けにくい(耐酸性)という性質があります。

●歯科専売品だと

市販品に比べてCPP-ACPを2倍配合しています。

※注意点・・・牛乳由来成分を含むので牛乳アレルギーがある方は使用できません。

■3:ポスカ(江崎グリコ)

ポスカは北海道産じゃがいも由来のカルシウム食品素材『POs-Ca』(リン酸化オリゴ糖カルシウム)』という成分を含んでいます。むし歯の原因となる酸を作らない食品素材。

●メリット

(1)酸性になったお口の中を中性に近づけることで口内環境を整えてくれます。

(2)唾液にカルシウムを補給してくれ、初期むし歯(脱灰部位)の再石灰化を促します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
It Mama

トピックスRSS

ランキング