ストレスを「食べ」で発散中の方へ!話題のレメディーが心に作用するワケ

It Mama / 2015年1月7日 15時12分

写真

結婚、出産と幸せロードまっしぐら!だったハズなのに……。家事や子育てに忙殺され、独身時代のように自分にかける時間がなくなったことで気持ちがダウンし、イライラも増え「今の自分に失望中」と感じてるママ、結構多いのでは?

こんな時、女性は「食べる」ことでストレスを発散しがち。ですが、ちょっと待って!

ストレスの根本原因、食べに走ってしまう「心」をまず落ち着かせましょう。

今日はトリートメントサロンを主宰している筆者がママにおすすめの話題のストレス解消法をご紹介します。

■癒しのアイテム「バッチフラワーレメディー」とは?

身体に優しい癒しストレス解消アイテムと言えば、アロマテラピーや、ハーブティーなどが浮かぶ人が多いと思いますが、世界70カ国もの医療関係者から一般に方々に愛用されている「バッチフラワーレメディー」をご存じの方は少ないハズ。

バッチフラワーレメディーとは、1930年代にイギリスの医師バッチ博士が、病気が精神や心の不調和から起こると考え、野生の植物のエネルギーが心や感情を癒す力があることを発見し、植物から抽出したエッセンスをもとに作った、いわば心や感情のバランスを取り戻す植物性のお薬。

エッセンスは1つの花から抽出したものや、複数の花エキスをブレンドし、多様な悩みに対応できるものも用意されています。原料はお花ですが、香りはアロマやハーブのように強くありませんので強い香りが苦手なママにもお勧めです。

育児や家事によるイライラ、落ち込み、ショック、不安、気分が塞ぐなど、ママの性格や今の精神状態により、38種類のボトルから7種類までを選べ、無理や副作用もなく気持ちをリフレッシュさせ、本来のバランスのとれた状態に戻してくれます。

医薬品ではなく、体の症状に直接働きかけるものではありませんが、「病は気から」と言われるように、レメディを飲むことで心を安定させ、免疫力を高める作用があります。

■レメディーがママにお勧めな理由

●簡単

レメディーは、10ml程度の小瓶に入っているので持ち運びが可能。小瓶の蓋はスポイトから直接口をつけずに垂らして飲むことができるので、お茶やお水に少し垂らして飲んだり、ちょっと気分転換したいときに手首に塗っても。インターネットやロフトなどの店舗でも取り扱いがあるので、簡単に入手できます。

●安全

副作用や依存性、習慣性がないので、他の薬剤や治療法と併用することができ、いつでも辞める事ができます。時間を選ばず使用できるので忙しいママにぴったり。赤ちゃんにも使用可能です。安全に心の不調を緩和してリフレッシュできます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
It Mama

トピックスRSS

ランキング