KFCに“第3のチキン”上陸 辛口「ホット&スパイシーチキン」

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年4月17日 17時19分

写真

「ホット&スパイシーチキン」発売

 日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)は4月19日、辛口チキンの新商品「ホット&スパイシーチキン」を数量限定で発売する。唐辛子に加え、クミンやオレガノなど複数のスパイスとハーブを使用したチキンで、価格は1ピース270円(税込)。アジアの7つの国と地域では定番商品「オリジナルチキン」を超えて売り上げ1位となっている人気商品が日本に上陸する。

 定番の「オリジナルチキン」、2004年に発売した辛口チキン「レッドホットチキン」に続く3つ目のチキン商品。「発売するに当たり、日本人の口に合うようにアレンジした」という。発売に合わせ、セットやパックなどを発売し需要獲得を狙う。

 また、ラップサンドの「スパイシーチキンラップ」(430円)、創業者のカーネル・サンダースの顔型のもなか皮を使用したデザート「カーネルモナカアイス」(220円)も同日に発売する。

ITmedia ビジネスオンライン

トピックスRSS

ランキング