DMM亀山敬司会長が会長兼CEOに 片桐孝憲現CEOは執行役員へ

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年1月11日 20時48分

写真

プレスリリースより

 DMM.comは2019年2月1日付で、亀山敬司現会長がCEO(最高経営責任者)も兼務し、会長兼CEOを務めると発表した。片桐孝憲現CEOは執行役員を務めることで、イノベーション戦略に特化するという。

 片桐氏はイラスト投稿サイト「pixiv(ピクシブ)」を運営するピクシブの社長を務めた後、17年1月にDMM.com社長に就任していた。

 亀山会長は自身のTwitterやFacebookで「片桐には執行役員として引き続き、イノベーション事業に特化して、頑張ってもらいます」とコメントしている。

ITmedia ビジネスオンライン

トピックスRSS

ランキング