1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「ビールもOK」 炭酸飲料を入れられる“国内メーカー唯一”の真空断熱ボトル、タイガーが1月21日に発売

Fav-Log by ITmedia / 2022年1月15日 22時19分

 タイガー魔法瓶「真空断熱炭酸ボトル」

 タイガー魔法瓶は、炭酸飲料が入れられる“国内メーカー唯一”の「真空断熱炭酸ボトル」を発表しました。1月21日に発売します。

●炭酸ガス抜き機構や安全弁を備えた“国内唯一”の炭酸対応

 従来の真空断熱ボトルは、ボトル内の圧力が上がるとキャップやフタなどが破損や破裂するおそれがあり、炭酸飲料を入れることは推奨されていませんでした。

 今回タイガーが開発したこの真空断熱炭酸ボトルは、炭酸ガス抜き機構や安全弁を備えた独自の「Bubble Logic(バブル ロジック)」構造を採用することで、炭酸飲料を持ち運べるようになりました。

 ボトルの内面には、凹凸が少なく炭酸の気化を抑えるという「スーパークリーンPlus(プラス)」加工も施されています。

●ビールを注ぎやすい幅広口径の“保冷専用”ボトル

 レジャーやアウトドア、オフィスへの出勤時といった外出時はもちろん、自宅でも冷たい炭酸飲料を入れて飲めるこのボトル。炭酸水やコーラだけでなく、ビールなどのアルコールも入れられるため、使い道はさまざまです。

 なお、この製品は“保冷専用”でボトルから直接飲むことを想定しています。温かい飲み物は、直接飲む際にやけどのおそれがあるため推奨されていません。保冷効力は6時間で6~8度以下です。

●使いやすい広口デザイン 4サイズ、3カラーで展開

 飲み口部分を外した口径は約4.8cmと広く、ビールサーバーから注ぐ際も便利です。のみ口部分には銀系(Ag)抗菌剤をプラスチックに練り込んだ抗菌素材を採用し、ストラップ部分も抗菌素材が使われています。

 ボトルのサイズは、0.5L/0.8L/1.2L/1.5Lの4種類。カラーはカッパー、エメラルド、スチールから選べます。直販価格は6000~8000円(税込)です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください