ドコモが苦戦? 総合トップ10ランクインは「Xperia Ace」のみ

ITmedia Mobile / 2019年8月24日 10時5分

写真

1位を譲る気配が見えない「iPhone 8」

 総合ランキングの1位がau「iPhone 8(64GB)」で5連勝。2位がソフトバンクのiPhone 8(64GB)、3位がauの「iPhone XR(64GB)」、4位がソフトバンクのiPhone XR(64GB)まで前回と変わらず。5位にauPhone XR(128GB)(前回8位)が入り、トップ5はこれで3週続いてiPhone勢が占めた。10位には3週ぶりにソフトバンク「arrows U」が入った。トップ10の中でNTTドコモ勢は9位の「Xperia Ace SO-02L」のみとなっている。

 ドコモのランキングは、1位のXperia Ace SO-02Lが連勝を8に伸ばした。前回2位の「Galaxy S10 SC-03L」が4位に後退し、替わって2位が「AQUOS sense2 SH-01L」、3位iPhone XR(64GB)となった。前回2年2カ月ぶりにトップ10入りした「らくらくホン F-02J」はトップ10外に後退し、替わって10位に「iPhone 7(32GB)」が2カ月半ぶりにトップ10入りした。

 auのランキングは、iPhone 8(64GB)が89連勝。2位iPhone XR(64GB)は前回と変わらず。3位と4位は前回から入れ替わりで、3位iPhone XR(128GB)、4位「AQUOS sense2 かんたん」となった。前回から2機種が入れ替わり、9位に「Galaxy S10 SCV41」(前回11位)、10位に「iPhone XS(64GB)」(前回12位)が入っている。「かんたんケータイ KYF38」は、前回7位から8位にダウンした。

 ソフトバンクのランキングは6週ぶりに1機種が入れ替わった。iPhone 8(64GB)は18連勝。iPhone XR(64GB)は11週連続の2位。3位に総合ランキング入りしたarrows U(前回4位)が上がり、iPhone XR(128GB)が4位に後退。2018年12月21日発売のシャープ製スマホ「AQUOS zero」が初のトップ10入りで9位に登場。スマートフォンAQUOS初の有機ELディスプレイ搭載機だ。

※この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。※販売ランキングデータの無断転載を禁止します。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング