1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

アニメ「鬼滅の刃 無限列車編」、最終回は5分延長の拡大版に 録画設定に注意

ITmedia NEWS / 2021年11月24日 20時57分

写真

鬼滅の刃 無限列車編 (C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 フジテレビ系列で日曜日の深夜に放送しているテレビアニメ「鬼滅の刃 無限列車編」で、11月28日に放送する最終回(第7話)が通常より5分長い拡大版となる。録画を予約している人は設定を確認する必要がある。

 無限列車編のクライマックスとなる第7話のサブタイトルは「心を燃やせ」。フジテレビの番組情報では「5分拡大放送」をうたい、次回放送時間を「23:15〜23:50」としている。

 Blu-ray Discレコーダーなどで録画予約をしている場合、多くはEPG(電子番組表)を参照して放送時間に自動追従するため、突発的な延長にも対応できる。ただしレコーダーの発売時期や設定によっては録画開始と終了の時間を指定する「時間予約」となっているケースがあり、その場合は予約し直さなければならない。予約状況は「予約一覧」などのメニューで確認できる。

 無限列車編は大ヒットした映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」に約70の新規カットや新規BGMを追加して再構成したテレビシリーズ。全国のフジテレビ系列29局の他、BS11、AT-X、アニマックスなどで放送している。見逃し配信もABEMA、Amazonプライムビデオ、Netflixなど27の動画配信サービスで行っている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング