ライトセーバーでタイマン勝負 スター・ウォーズのARゲームができる「ジェダイ・チャレンジ」予約開始

ねとらぼ / 2017年11月16日 21時24分

写真

3つのGearがセットになっています

 レノボ・ジャパンは、スター・ウォーズのAR(拡張現実)ゲームができる「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」の日本国内での予約受付を開始しました。

 AR体験を可能にする「Lenovo Mirage ARヘッドセット」に、専用の「ライトセーバー・コントローラー」と「トラッキング・ビーコン」が同梱。プレイヤーはジェダイになりきって、目の前に現れる仮想のカイロ・レンやダース・ベイダーといった伝説的なダークサイドの強敵とライトセーバーで対戦することができます。

 他にもホログラフィックで表示されるエイリアンたちを駆使してチェス板で遊ぶ「ホロチェス」や、戦場に要塞と部隊を配置して戦略的に敵を倒す「戦略バトル」もプレイ可能です。

 ヘッドセットは2つのモーション・トラッキング・カメラが内蔵されていて、自由で自然な動きが可能に。またライトセーバー・コントローラーは、攻撃やブロック時にバイブレーションによるフィードバックが起動し、臨場感あふれるゲーム体験が楽しめる仕様となっています。

 価格は3万800円(税別、Web直販レノボショッピング価格)で、11月30日に発売予定。なお利用時はヘッドセットにスマートフォン(AndroidまたはiPhone)を装着する必要があり、互換性のある機種については公式サイトで確認できます。

(C)2017, Lenovo Group Limited.

ねとらぼ

トピックスRSS

ランキング