「全ての責任は私」 RIP SLYMEが活動休止、メンバーSUが約1年9カ月ぶりに沈黙破り謝罪

ねとらぼ / 2018年11月3日 12時37分

写真

約1年9カ月ぶりに更新(画像は大槻一人(SU)公式Instagramから)

 ヒップホップグループ「RIP SLYME」のSUさんが11月3日にInstagramを更新。同グループ活動休止について明言した他、謝罪の言葉も述べています。

 10月29日に10月いっぱいで公式サイトを閉鎖することを発表していたRIP SLYME。突然の報告にネット上ではさまざまな憶測が飛び交い、一部では活動休止なども報じられるなど注目を集めていましたが、メンバーのPESさんも「私は何も知らないのでなんともコメント出来ません」とツイートするなど、今後の活動については明言されていませんでした。

 そんな中SUさんは、1年9カ月ぶりに更新したInstagramで「皆さま大変長らくご無沙汰しております。ファンクラブの閉鎖。5人での活動を休止。全ての責任は私大槻一人 suにあります」とグループの活動について言及。続けて、「長く沈黙し続けた事 謝るのが遅くなった事 この様な状態にさせてしまった事」「この場を借りて今一度謝罪させてください。大変申し訳ございませんでした」と謝罪の言葉を述べました。

 SUさんは、2017年に一部週刊誌で不倫が報じられ、以降出演予定だった音楽イベントへの出演をキャンセルするなど自粛。これまでを振り返り、「1年と半年我が身を省みて恥入るばかりです」とし、「毎日を丁寧に失楽園ベイベーにならぬよう日々精進を重ねて参ります。もう一度皆様に応援していただけるようまたリップスライムとして花が咲かせるよう僕なりに頑張らせていただきます」と呼びかけています。

 この報告にコメント欄では、「ずっと待ってます!」「SUさんからの言葉が聞けてすごく嬉しいです」「必ずまた帰ってきて下さい!」「きちんと反省したら帰ってきてください。飄々としていて、オシャレで、面白くて、最高にカッコいいRS5をいつまでも待っています」など5人でのRIP SLYMEを待ち望むファンの声が多数寄せられていました。マタ逢ウ日マデ!

ねとらぼ

トピックスRSS

ランキング