神戸新聞のニュースサイトが英数字の「全角」を「半角」へ 全角表記の理由を聞いた記事への反響をきっかけに

ねとらぼ / 2019年4月15日 21時9分

写真

神戸新聞NEXT「ネット記事の英数字『全角』 半角にするって?」

 神戸新聞の電子版「神戸新聞NEXT」が、メールアドレスやURLといった英数字の全角表記を4月15日から半角にすると記事の中で発表しました。

 新聞社によるニュースサイトでは、記事中の英数字がすべて全角で表記されている場合が多く、以前からネットでは英文を掲載したときの読みにくさや、リンクとしてほとんど機能していないURLに対して指摘する声などが上がっていました。

 神戸新聞NEXTも同様に“全角スタイル”でしたが、半角にしない理由を担当者に聞いた3月公開の記事「新聞社のネット記事って、英数字はなぜ全角?」に対し、「ユーザー目線がない」といった全角表記を続けていることについての批判の声が寄せられたことから、やはり半角表記の方が自然と判断。担当者も半角の方が便利だとわかっていながらも、仕事での全角表記に慣れてしまっていたとして「見せ方自体ももっと工夫しなきゃいけないんだと、痛感しました」と述べています。

 ちなみに3月の記事では、原稿をサイトにアップすると自動的に全角になるという話でしたが、今回の記事中で同システムを担当するWEBエンジニア部に聞いてみたところ、要望があれば「半角に自動変換する仕組み」も可能という返答があり、思わず「できるんかい」とツッコむ場面も(※ちなみに冒頭の記事では、前回記事へのリンクがちゃんと半角で表記され、リンクも張られていました)。

 Twitterでは同じように「できるんかい!」とツッコむ声が上がりながらも、全角をやめた判断に「素晴らしい」の声が上がり、「各社続いて欲しい」と他の新聞社にも広がることを願う声が上がっています。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング