赤ちゃんのおもちゃって面白いニャン ちょっとずつ赤ちゃんとの距離を縮めるキジ白の猫・すずめちゃん

ねとらぼ / 2019年6月20日 8時0分

写真

赤ちゃんのメリーが気になるすずめちゃん

 赤ちゃんとの距離が少しずつ近づいていく猫ちゃんの様子が、Ameba公式トップブロガー、すずめさんさんのブログ「猫のすずめちゃん」で紹介されています。

 飼い主さんの赤ちゃんがお家にやってきてから早4カ月。はじめは見慣れない赤ちゃんを警戒していたキジ白の猫「すずめ」ちゃんも、すっかり赤ちゃんの存在に慣れてきました。

 すずめちゃんはこのお家の長男。末っ子である赤ちゃんのものはすずめのもの! と、ベビーベッドでもくつろいでいます。そんなすずめちゃんの最近のお気に入りはメリー。自動で回転するメリーに当たらないギリギリの距離で、回るおもちゃを眺めるのが好きなようです

 肝心の赤ちゃんのことは「好きってわけじゃないけれど、近づかないってほどでもない」距離感のようです。一方、弟分の猫「うなぎ」ちゃんはというと、赤ちゃんとの距離は既にゼロ! すぐそばにくっついてお昼寝するほど気を許し、“子守り猫ちゃん”と化しています。

 すずめちゃんと赤ちゃんの距離もこのまま少しずつ、ゆっくり近づいていくといいですね!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング