欧州チームが開発を主導 日産自動車、コンパクトSUV「ジューク」新型を9月に発表 プロトタイプの写真を公開

ねとらぼ / 2019年8月20日 16時35分

写真

コンパクトSUV「ジューク」の2代目となる新型プロトタイプの写真を披露

 日産自動車は2019年8月19日、人気コンパクトSUV「ジューク」の新型となるプロトタイプの写真を公開。9月3日に正式発表すると予告しました。

 ジュークは2010年に初代が発売されてから、累計100万台以上を売り上げた人気コンパクトSUV。2代目となる新型は、「走りの楽しさ」を重視して洗練されたクーペラインとクロスオーバーデザインの新基準を打ち立てることを目標に、欧州全域から日産のデザイナーたちを集めて開発が進められました。

 新型ジュークは現在、英国で路上テストの最終段階にあるそうで、正式発表は9月3日を予定しています。販売時期や価格、仕様などの詳細な情報はまだ明らかになっていませんが、欧州日産自動車としては3例目となる「ProPILOT」テクノロジーを搭載することが明らかになっています。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング