NHK出版、「異世界ラノベっぽい」と言われた「基礎英語2」をホントにラノベ化 題名は『異世界に転生したら伝説の少女だった件』

ねとらぼ / 2020年9月16日 18時30分

写真

中学レベルの英語で、ラノベが読めるぞー

 NHK出版が、英語版の異世界転生ライトノベルを発売しました。2019年度のNHKラジオ講座「基礎英語2」で放送されたストーリーが元になっています。

 NHKラジオ講座「基礎英語2」は、年度ごとにテーマが変わります。2019年度は、女子中学生がドラゴンに誘拐された王子を救う物語。近年では「物語を楽しんでたら、英語が好きになっていた」となるように、中学生が興味を持ちそうな内容が選ばれています。

 作品タイトルは『異世界に転生したら伝説の少女だった件』とラノベふう。主人公はごくふつうの女の子、若月ルナ。中学2年生です。偶然通りがかったアンティークショップできれいなペンダントを買って身につけたところ、異世界に転生。森の中をさまよっていると、超イケメンの騎士が……! と、ドキドキの展開です。このストーリーが英語で書かれています。

 英語で小説を読むというのは、語学学習者のあこがれのひとつですが、実際にペーパーバックを手に取っても訳が分からないし、かといって初学者向けの読み物は興味をひかれない……。そういう人におすすめの一冊です。中学レベルの英語が使われているのですらすらと読むことができます。

 朗読音声を無料でダウンロードすることも可能。音声と一緒に英文を読むことで、速読の力もつけることができます。定価は1210円(本体1100円)、178ページです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング