1900年代のランプを復刻した「アラジン ランタンスピーカー」発売 クラシカルなデザインのLEDランプ

ねとらぼ / 2020年10月29日 20時30分

写真

クラシカルで洗練されたデザイン

 「アラジン ブルーフレーム」など英アラジン製アイテムを販売する日本エー・アイ・シーが11月1日、スピーカー機能を搭載したランタン「アラジン ランタンスピーカー」を発売します。価格は税別2万5000円で、アラジン公式オンラインショップ「アラジンダイレクトショップ」で同日14時から販売。

 「アラジン ランタンスピーカー」はアラジン創業100周年を記念した製品。1900年代にアラジンで作られていたオイルランプの復刻版です。

 シンプルなフォルムのホヤはクリアガラス製。LEDランプはオイルランプの灯りを思わせるあたたかな色で発光します。光の強さや音の大きさを調整するのは、オイルランプを再現した調光つまみです。台座(スピーカー部分)は、重厚感のあるブロンズ調の色合いで、シリアルナンバーが刻印されています。

 高級感のあるデザインだけでなく、機能性にもこだわり、ランタンは昇降調光機能でシーン合わせた明るさを選べます。また、360度アラウンドスピーカーを搭載し、空間全体に音を響かせます。

 さらに、充電式のコードレスで防水性能(IPX4相当)付きなので、キッチンや洗面台、テラスやキャンプ場など、室内外のさまざまな場所で使用可能です。

 同製品は2020年6月にクラウドファンディングサイト「Makuake」で先行予約販売を実施したところ、スタートからわずか10分で目標金額の50万円に達し、最終日には累計販売数650個、売り上げは目標の3129%の1564万円となるほど注目を集めました。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング