1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. ネットトレンド

ワンオクTaka、老人化加工で“やんちゃな世界線”の父・森進一に変貌 「これぞ遺伝子!」の声飛ぶ

ねとらぼ / 2021年4月18日 19時32分

写真

イケおじ化したTakaさん(画像はRyota 公式Instagramから)

 ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Takaさんが4月17日に33歳の誕生日を迎えました。ベースのRyotaさんが祝福としてInstagramで公開したTakaさんの“毎年見たくなる写真”が、「パパやん!」「かわいいおじいちゃんがいる」と話題です。

 ロックとポップスが絶妙なバランスを保った音楽性を武器に、世界中でファンを獲得している「ONE OK ROCK」。結成以来、多くの困難を一緒に乗り越えてきたメンバー4人の絆の深さも魅力の1つで、誕生日には必ずSNS投稿でお祝いし合うことが毎年恒例となっており、ファンも注目していました。

 Ryotaさんは17日にInstagramを更新。「森ちゃん誕生日おめでとう!」とお祝いしつつ、ギターのToruさんとドラムスのTomoyaさんに囲まれて、誕生日ケーキを前に爆笑顔のTakaさんの様子を公開します。そして、「毎年このタイミングで見たくなる写真があるので今年も載せときます」と、写真加工アプリを使って40年ほど時を進めたような老人風Takaさんの写真を投稿しました。

 普段は、ミュージシャンのhydeさんに「可愛いから食べた」と顔をかじられるほど若々しい雰囲気のTakaさん。今回の写真では、キリッとした眉や目力の強さはそのままに、皮膚のしわや頬のたるみが加工によって作られ、フープピアスを光らせる“やんちゃなイケおじ”へ変貌を遂げています。

 老化したTakaさんの姿に、「うちのおばあちゃんに似ている」「何回見ても笑う」「おじいちゃんになってもカッコいいい」など反響が続々。また、「お父様にそっくりですね」「これぞ遺伝子!」「パパの写真かと思っちゃった」など、演歌歌手で父親の森進一さんを思い浮かべるファンのコメントも多く見られました。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング