1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. ネットトレンド

鷲見玲奈、“20時以降の居酒屋デート”報道受け謝罪 「今回のことを決して忘れずに行動をしてまいります」

ねとらぼ / 2021年5月16日 11時45分

写真

鷲見玲奈さん(画像は鷲見玲奈Instagramから)

 フリーアナウンサーの鷲見玲奈さんが5月15日にInstagramを更新。緊急事態宣言が発令されている中、一部報道で交際相手の男性と夜23時頃まで居酒屋でデートしていた姿が伝えられたことについて謝罪しました。

 報道によると鷲見さんはゴールデンウイーク明けのある日、交際相手の男性と少人数定員の居酒屋に入店。そこで、居合わせた人と談笑したり時短営業要請の20時を大幅に過ぎた23時頃まで食事を楽しんだりしていたとのことです。

 この報道を受け鷲見さんは「今回、全国各地で緊急事態宣言が出され、多くの方々が、感染拡大を抑えるために努力している中、軽率な行動をとってしまったことにつきまして、深く反省しております。誠に申し訳ありませんでした」と謝罪。「今後、私自身、日々の生活と行動を見つめ直し、今回のことを決して忘れずに行動をしてまいります」と伝えています。

 ファンからは、「有名人のつらいところ でもみんな我慢しているからね」と鷲見さんの気持ちを推し量る声や「難しいけど軽率な行動ですよね。私人ではなく公人ですから」「相手の男も軽率だったのがちょっと悲しいです。鷲見さんを大事にしてあげて欲しいですね」という声も寄せられています。

 鷲見さんは2013年にテレビ東京に入社。2020年2月に退社してフリーとなって以降も精力的に活動しており、「みんなのKEIBA」(フジテレビ系)、「プレバト!!」(毎日放送、TBS系)などに出演。現在はトーク番組「トリプルエレメント~馬に魅了された者たち~」(フジテレビ系)にMCとして出演中です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング