1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. ネットトレンド

「もう10年前なの嘘でしょ」 アニメ「あの花」10周年記念の上映会告知にネットの動揺が止まらない

ねとらぼ / 2021年6月10日 17時9分

写真

“10年後の超平和バスターズ”が描かれた「10thアニバーサリープロジェクト」キービジュアル

 テレビアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(略称:あの花)の放送10周年を記念して、最終話放送日の10年後にあたる6月23日に東京・新宿バルト9にて 「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」が上映されます。

 上映イベントでは同作の長井龍雪監督と、ぽっぽ(久川鉄道)役を演じた声優の近藤孝行さんを迎えたトークショーも実施。また特典として“上映会限定特製ポストカード”も付いてきます。

 さらに、上映会の開催を記念して3人組ロックバンド「Galileo Galilei」によるテレビシリーズオープニング主題歌「青い栞」のノンテロップオープニング映像が特別公開されています。

 3月に開催された「AnimeJapan 2021」内で発表されて以降、「10thアニバーサリープロジェクト」としてイベント開催などが告知されていた「あの花」。今でも多くのファンを抱える人気作とあって、プロジェクト始動当初から時の流れに驚く人の声が多数寄せられていましたが、われわれの涙腺を崩壊したあの最終話からもう10年という事実に「待ってあの花もう10年前なの嘘でしょ」「じゃあ、自室の壁に貼られたあの花の映画ポスターは、貼ってから10年が経過してるってこと?」と再び動揺する人が続出。

 また「嘘つくな あの花から10年……?」「あの花から10年とかいう悪質なデマやめろ!」とどうしても現実を受け入れられない人も見られました。「めんま、みいいいいつけた!!!!」から10年なんて信じないぞ……!

 一方で、「何故か劇場で3回も見ている……そして、3回とも泣いた」「100%ボロ泣きしてめちゃくちゃ疲れるのでそれなりの覚悟をしないと見れない」「夏にぴったりの物語です……(泣きすぎて死ぬけど)」とかつて涙腺崩壊を体験した人々の声もあふれました。

 なお、あの花10周年を記念する「10thアニバーサリープロジェクト」では8月28日にもイベントが予定されています。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング