1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. ネットトレンド

ニコニコ大百科「羽田空港と成田空港を間違えた人」が“ネットの良心”に満ちた構成で称賛の声 記事作者に話を聞いた

ねとらぼ / 2021年6月24日 19時20分

写真

「羽田空港と成田空港を間違えた人」の記事冒頭(ニコニコ大百科より)

 「ニコニコ大百科」にある「羽田空港と成田空港を間違えた人」の記事がとても親切だと話題です。これが「インターネットの良心」ってやつか!

 ニコニコ大百科はゲーム用語やアニメのキャラクターなどあらゆる単語・言葉を解説する百科辞典サイト。「羽田空港と成田空港を間違えた人」の記事では、「羽田 成田 間違えた」などの検索ワードからたどり着いた「本当に間違えてしまった人」向けに、冒頭で深呼吸をして落ち着いてもらうように促しています。慌てているときこそ落ち着くのが大事です。

 次の項目で空港を間違えた際の対処法を解説。チェックインの時間に間に合うかどうか確認する、空港会社に相談するなど移動前にできる対応を説明したうえで、羽田・成田間の交通機関についても記載しています。

 交通機関の項目では、タクシー・バス・電車を候補に挙げ、所要時間や運賃などのメリット・デメリットまで解説しています。バスと電車は関連リンクに時刻表まで入れる周到ぶり。

 移動手段まで十分に説明し終わったところで「気分は落ち着きましたか?」の気遣い。そして、ページを下へスクロールすると、移動中の暇つぶし用にと「羽田空港と成田空港を間違えた人」すなわち“悲劇の主人公”についての解説が始まります。記事構成までホスピタリティにあふれているとは……。

 「ナイスアシスト」とTwitterで拡散され4万以上のいいねを獲得している「羽田空港と成田空港を間違えた人」の記事ですが、記事編集者の1人、坂本孫策さん(@sonsaku0404)が「元々はもっと下部に対処法が書いてあってそれを冒頭に持ってくるようにしたのは別の人なのですが結果的にいい構成になったと思いますのでそういう風に褒めていただけるのは大変嬉しいです」とツイートし、さらなる盛り上がりを見せています。話題になったことを受け、坂本さんに記事を書いたきっかけなどを聞きました。

●記事作者に聞いた、ニコニコ大百科に書く理由とは

── 記事作成のきっかけについて教えてください。

坂本:ニコニコ大百科の運営が毎月開催している「大百科グランプリ」というイベントがありまして、記事を作成した2020年11月のテーマが「空に関するもの・人・こと」だったので、空→空港→という連想をしたことと、同じニコニコ大百科の記事に「勘違いして降りてしまう人が出る駅名の一覧」があり、そこから着想を得て「そういえば羽田空港と成田空港を間違えた事例もあるな」と思いついて作成しました。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング