1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. ネットトレンド

「これは避けきれん」「怖すぎる」 新潟・国道8号線で起きた多重事故を捉えたドラレコ映像、80代男性が運転する軽自動車が大型トレーラーに衝突

ねとらぼ / 2021年10月28日 12時5分

写真

新潟市で起きた軽自動車と大型トレーラーの多重事故を捉えたドラレコ映像

 2021年10月27日、国道8号線で起きた軽自動車と大型トレーラーによる衝突事故の瞬間を捉えたドラレコ映像が、Twitterで大きな注目を集めていました。

 事故が起きたのは、新潟県新潟市南区を通る国道8号線。現場は見通しが良い片側1車線の道路です。話題になっている映像は、事故を起こした軽自動車の後方を走行していた車両に取り付けられていたドライブレコーダーが記録していた映像です。

 映像を見ると、撮影車の前方で事故を起こした軽自動車が少しずつ対向車線へ寄っていく様子が映し出されています。危ないと思った次の瞬間には、対向車線を走ってきた大型トレーラーと前方右側同士が衝突しました。

 事故の衝撃で軽自動車は走行車線のガードレールへ吹き飛ばされ、大型トレーラーもバランスを崩して横転。事故を起こした軽自動車の後方を走っていたクルマと撮影車も巻き込まれ、計4台が絡む多重事故となり、軽自動車を運転していた80代の男女が病院に搬送されたそうです。

 ドラレコ映像を公開したのは、地元でサービスを展開する三条タクシー公式Twitter。「今朝の国道8号線の大渋滞の原因となった事故です。親会社からドラレコの映像を頂いたので啓発として載せます」と添えて投稿した動画は約138万回再生され、「安全運転も大事だけどこんな避けられない万一のときのため車外に投げ出されないシートベルトは大事ですね」「これは避けきれん。こわ~」など、多くの反響を呼びました。なお、撮影車を運転していたドライバーは軽症だったそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング