インバースネット、Raven Ridge搭載デスクトップPCの販売を開始

ITmedia PC USER / 2018年2月14日 21時39分

写真

FRGXR240G

 PCショップ「FRONTIER」を経営するインバースネットはこのほど、AMD製最新APUを搭載したBTOデスクトップPCの販売開始を発表した。

 ラインアップは、Ryzen 3 2200Gを搭載したスリム筐体モデルの「FRBSR220G」、Ryzen 5 2400Gを搭載したスリム筐体モデルの「FRBSR240G」、およびRyzen 5 2400G搭載のミニタワー型モデル「FRGXR240G」の3構成を用意した。

 いずれもメモリは標準で8GBを内蔵。ストレージはFRBSR220Gが500GB HDD、FRBSR240Gが240GB SSD、FRGXR240Gが240GB SSD+1TB HDDを備えている(光学ドライブはいずれもオプション)。導入OSはWindows 10 Home 64bit版だ。標準構成価格はそれぞれ5万9800円、7万2800円、8万1800円(税別)。

ITmedia PC USER

トピックスRSS

ランキング