人気の2.5インチ512GB SSDが7000円切り!

ITmedia PC USER / 2019年5月25日 7時0分

写真

アキバで人気のVGAホルダー「GB-001」

 今週、ドスパラ秋葉原本店に入荷した新製品では、LIAN-LIのVGAホルダー「GB-001」がひそかにヒットしているという。マザーボードのネジ穴にスペーサーを差してベースプレートを固定し、そこにグラフィックスカードを支えるフックをつける仕組みだ。価格は648円(税込み、以下同)。

●目立たないVGAホルダーに光るファン――1000円未満のプチ人気製品

 同店は「黒地で地味ながら、しっかりと支えになってくれるので人気もうなずけます。最近はVGAホルダーを欲しがる人が多いので、定番のアクセサリーになるかもしれませんね」と高く評価していた。

 低価格帯でヒットしている新製品として、同店はDEEPCOOLの12cmファン「RE120B」を挙げる。光量調整機能を持たない青色LED搭載モデルで、価格は500円。他にも、赤色タイプ「RF120R」と白色タイプ「RF120W」を用意する。

 「単色ですが発光自体はキレイですし、ここまで安く買えるなら欲しい人は少なくないんじゃないかと思います」とドスパラ秋葉原本店では話していた。

●定番SSD「CT500MX500SSD1/JP」が複数店で7000円切り!

 最近の週末特価は、DDR4メモリやmicroSDXCカードなどとともに、SSDが目玉となることが多い。今週末に複数店舗で目立っていたのは、Crucialの2.5インチSSD「CT500MX500SSD1/JP」だ。パソコン工房 秋葉原BUYMORE店やドスパラ秋葉原本店、パソコンSHOPアークでは6980円の値がつけられていた。TSUKUMO eX.に至って6910円だ。

 TSUKUMO eX.は「SSDはM.2 NVMe SSDがSATA接続と値段差がなくなってきているので好調ですが、ここまで安いと2.5インチSATAモデルも注目を集めそうですね」と話していた。パソコン工房 秋葉原BUYMORE店も「先週末は7500円切りでしたが、1週間でさらに安くなりました。容量的にもちょうどいいところですし反響が楽しみですね」という。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング