ASUS、スリムな9mm厚筐体を採用した15.6型モバイルディスプレイ タッチ操作対応モデルも

ITmedia PC USER / 2019年9月19日 15時32分

写真

ZenScreen MB16AHP

 ASUS JAPANはこのほど、薄型設計の15.6型モバイル液晶ディスプレイ計2製品「ZenScreen MB16AHP」「ZenScreen MB16AMT」を発表、9月20日に販売を開始する。ともに価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ4万3000円前後、5万円前後だ。

 2製品はともに奥行き9mmの薄型デザイン筐体を採用したIPSパネル搭載モバイル液晶ディスプレイで、1920×1080ピクセル表示に対応。容量7800mAhのバッテリーを内蔵、最大4時間の駆動が可能となっている。接続インタフェースは2製品ともにUSB Type-C×1、micro HDMI×1を装備した。

 ZenScreen MB16AMTはタッチ操作対応モデルで、最大10点までのマルチタッチ操作をサポートした。また専用アプリを併用することで、Androidスマートフォンの操作/表示を大画面で行うこともできる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング