差し色 をプラスして ネイルデザイン がより魅力的に♡

Itnail / 2017年9月28日 13時0分

差し色 をプラスして ネイルデザイン がより魅力的に♡

ネイルアートを楽しむ一つの方法としてオススメしたいのが差し色をプラスしたデザインです。ベースになるカラーに差し色をプラスしましょう。差し色をプラスすることで一気にネイルデザインが華やかに、個性的に生まれ変わります。あなたはどんなカラーを選びますか?差し色で楽しむネイルデザインをご紹介しましょう。

差し色プラスでシンプルネイルデザイン

H&S

H&S

via itnail.jp
ネイルデザインに差し色をプラスすることでよりインパクトのあるネイルデザインが作れます。差し色を入れたネイルデザインとはどんなものでしょうか?シンプルなものから個性的なものまで差し色を入れたネイルデザインを楽しんでみませんか。
1つ目は差し色を入れることで一味加えたネイルデザインです。差し色を入れる時のポイントとしてはベースになる色と馴染みすぎない大胆なカラーをチョイスしてみてください。差し色になるカラーはベースカラーよりも控えめにはいるため、大胆なくらいが良いんです。差し色ネイルは色選びも楽しくなりそうでしょ?是非トライしてみてくださいね。
NAIL SALON un-jour

NAIL SALON un-jour

via itnail.jp

差し色プラスでモードなネイルデザイン

Tyttö mode nail

Tyttö mode nail

via itnail.jp
2つ目は差し色をプラスしたモードなネイルデザインです。モードなネイルデザインは無彩色(白、黒、グレー)にアクセントとなるカラーをプラスすることで作れます。無彩色がベースですとより差し色が目立って素敵ですよね。ちょっとしたアクセントになるので、アクセサリー感覚で差し色を楽しめそうです。モード感をアップさせるならデザインも個性的なものを是非チョイスしてみてください。直線と曲線を合わせて作るジオメトリックもおすすめですよ。指先もクールにモードテイストにしてみてくださいね。
ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

via itnail.jp

差し色ネイルパーツを使ったネイルデザイン

OCO nail

OCO nail

via itnail.jp
3つ目は差し色をネイルパーツでプラスしたネイルデザインです。ネイルパーツは多種多色出ているので、差し色になるようなパーツをチョイスしてみてくださいね。シンプルな肌馴染みの良いカラーをベースにし、カラーブリオンやスタッズ、天然石やビッグパーツを差し色として入れることで、シンプルなんだけどアクセントの効いた素敵なネイルデザインに仕上がるでしょう。シンプルネイル好きなあなたもたまには冒険してみるのも良いでしょう。
ネイルでザインに差し色をプラスすることでより魅力的なネイルデザインを楽しんでみませんか?




Itnail編集部

イットネイル

トピックスRSS

ランキング