娘の鼻風邪がずっと治りません。こんなに長引くもの?

イクシル / 2014年11月1日 17時30分

写真

娘さんの長引く鼻風邪に悩むママから、相談がありました。完全完治しないので、夜寝苦しくなったり、お友達と遊べずに引き込もりがちです。子供の風邪の治りにくさにお悩み中のママに看護師さんたちはどう答えているのでしょうか。

20代ママからの相談:「娘の鼻水がずっと治りません。こんなに長引くのでしょうか」

『ずっと娘が鼻風邪をひいています。症状は軽くなったりもするのですが、常に鼻を垂らしています。こんなに子供の風邪は治らないのかと悩んでいます。耳鼻科の薬を飲んでいますが、完全完治しません。夜寝る時も詰まったりして苦しそうです。あまり薄着にしたらまた悪化してしまうかな。友達と遊ぶのをやめようかなと考えてしまい、引きこもりがちになり娘は動きたくてうずうずしていて更に可哀想です。(20代、女性)』

まずは鼻水の色に注目!自宅で出来る鼻水対策を試してみて

鼻水の色によって、感染症・アレルギーなど病気の原因が違う場合があります。もう一度主治医に相談して下さい。また、自宅で出来る鼻水対策を小まめに行うことが大切だと教えてくれました。

『濃い黄色や緑色であれば感染症や風邪。白い鼻水、無色透明の鼻水であれば、花粉症やアレルギーの可能性があります。もう一度、主治医に相談しましょう。 また、自宅でできる鼻水対策もお忘れなく。寝る時はバスタオルやクッションで上体を腰から緩やかな傾斜になるように高くしてください。空気が乾燥していると鼻がつまりやすくなりますから、お部屋の加湿も心掛けて下さい。(産科・婦人科看護師)』

小児科だけでなく、耳鼻科も受診して

継続して鼻水がでている症状から、アレルギーが原因の可能性もあります。セカンドオピニオンを小児科ではなく、耳鼻科の先生に診てもらうのはどうかと教えてくれました。

『継続して鼻水がでている症状から、風邪よりもアレルギー症状が疑われるのでは?と思います。そこで小児科ではなく、耳鼻科の先生に診てもらうことをオススメします。鼻水の状態などから風邪かアレルギーかは、おおよそ判断できるかと思います。受診される際には、継続して鼻水症状が続いていること、鼻水の状態などを伝えて診断に合わせて治療されることがよいでしょう。(管理栄養士)』

長引く鼻水の症状は、想像以上に子供の体力を奪います。そこでもう一度耳鼻科を受診して、鼻水の原因を特定してあげたほうがよいとのこと。風邪の鼻水と、アレルギーによる鼻水は検査をすれば判断できるそうです。 インフルエンザなどの他の感染症が流行する前に、しっかりと完治させてあげましょう!


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

イクシル

トピックスRSS

ランキング