【イタすぎるセレブ達・番外編】アヴリル・ラヴィーンが体調不良を告白。「私のためにどうか祈って」

TechinsightJapan / 2014年12月11日 10時55分

写真

(しかし詳細は明かさず…。)

各国で大変な人気を誇る有名シンガーながら、最近では本業に関する話題が減少気味のアヴリル・ラヴィーン(30)。そのアヴリルを心配する声が噴出する中、本人がネット上で体調不良を明かしていたことが分かった。

「アヴリル、前のアルバム完成からもう2年くらいが経過してるわ。スタジオで何か仕事してるの? あなたのことを皆心配してるのよ。」

このほどインターネット上でこのような言葉をかけられたアヴリル・ラヴィーンが、以下のようにコメントを返した。

「すまないとは思っているの。だってファンに何も言えないままなんだもの。どうして不在のままなのかについてね。」
「実は体調が良くないの。健康上の問題をいくつか抱えているのよ。だからお願い。私のために祈ってね。」

このやり取りにつき、アヴリルの代理人も「本人の書いたものに間違いない」とコメント。実際にアヴリルが何らかの不調を訴えていることは確かのようだが、具体的な病状については伏せられている。そんな中ファンの一部は「妊娠に絡む問題を抱えたのではないか」と推測しているが、それにつき代理人はこう語っている。

「健康上の問題については詳細を明かせませんが、アヴリルは妊娠していません。」

ちなみにアヴリルが最後に公の場で確認されたのは、9月に開催された誕生日パーティの場においてだ。彼女の体にいったい何が起こっているのか、またアヴリルのそばに夫で「ニッケルバック」フロントマンのチャド・クルーガー(40)が寄り添っているのかなど、謎だらけの状態が続いている。

※画像は、facebook.com/avrillavigneのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング