【イタすぎるセレブ達】ニコール・リッチーのティーン妹、モデルエージェンシーと契約交わす。

TechinsightJapan / 2014年12月14日 15時40分

写真

(ニコールも妹の美を絶賛)

人気セレブとして日本でも知名度を誇るニコール・リッチー(33)だが、その妹ソフィア(16)も今後大ブレイクしそうな勢いだ。ついにはモデルエージェンシーと契約を交わしたソフィアの美に、全米のみならず世界各国のメディアが注目している。

多くのセレブキッズたちが続々とショービズデビューを果たす中、今度はニコール・リッチーの妹ソフィア・リッチーが大手モデルエージェンシーとの契約成立を果たしたことが報じられた。



ソフィアは1998年生まれの16歳で、父は人気ミュージシャンのライオネル・リッチー(65)である。ライオネルは2度離婚歴があり、最初の妻と結婚生活中にニコールを養子に迎えているが、2番目の妻との間にもうけた子のひとりがソフィアにあたる。そのような複雑な背景があるものの、ニコールとソフィアの絆はかたいもよう。ニコールはソフィアの写真を自身のインスタグラムにて公開し、「子供を2人産んだら、この子はどんな容姿になるのかしら。ああ、どうしてなの。つまり、あなたって子は本当に綺麗よ」とキャプションを添えている。

ちなみにソフィアが契約を交わしたのは、大手エージェンシーの「Select Model Management」。すでに雑誌などにて堂々たるモデルぶりを披露しているソフィアについては「Fashion's Next Big Thing(ファッション業界の次なる大物)」と評価されており、その前途は極めて明るいもようだ。

※画像は、『Instagram sofiarichie』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング