【イタすぎるセレブ達・番外編】ヘイデン・パネッティーアが出産。女児のママに。

TechinsightJapan / 2014年12月14日 9時27分

写真

(ヘイデンがついにママに!)

ドラマ『HEROES/ヒーローズ』への出演で大ブレイクした米美人女優ヘイデン・パネッティーア(25)。彼女が超ビッグなウクライナ人婚約者ウラジミール・クリチコ(38)との第1子を、9日に出産していたことが分かった。

2009年に、ヘビー級ボクサーのウラジミール・クリチコと知り合い交際をスタートしたヘイデン・パネッティーア。その2年後には遠距離を理由に破局したものの結局よりを戻し、昨年秋には婚約を発表していた。

そんな2人に、このほど待望の第1子となる女児が誕生し、赤ちゃんは「Kaya Evdokia Klitschko」と名付けたという。ちなみにヘイデンは160センチにも満たぬ小柄な女性ながら、お相手のウラジミールは2メートル近い長身。当然赤ちゃんの体格が気になるが、誕生時の体重は約3.6キロ、身長は約51センチと立派ながらとりわけジャンボな赤ちゃんではないらしい。

今後はこのカップルの子連れ結婚に注目が集まるが、現時点では挙式についての具体的な情報はない。かねてより妊娠・出産に乗り気だったヘイデンは、昨年4月に「母親になるために生まれてきた」との発言が話題になっていた。

※画像は、twitter.com/haydenpanettierのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング