【エンタがビタミン♪】ふなっしーVS加藤浩次、再度の相撲対決で梨皮が破れそうに。“完璧な口パク”で新曲も披露。

TechinsightJapan / 2014年12月17日 19時55分

写真

「ようこそ、ふなっしー」、スタジオにある大きなモニター画面に映し出された歓迎メッセージ。朝の情報番組『スッキリ!!』の司会である加藤浩次とテリー伊藤も、2度目のスタジオ登場となるふなっしーを和やかに迎える。生放送で加藤と相撲を取り、豪快に投げ飛ばされたのは2013年2月のこと。あれからスター扱いされるほどの人気者になるとは、誰が予想していただろうか。

12月17日放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)の中で、「ヒャッハー!」とけたたましい声とともに、体を揺らしながらスタジオに入ってきたふなっしー。「朝から元気いいね~」と加藤浩次、「久しぶりだね」とテリー伊藤が声を掛ける。2人とも他の番組でもふなっしーと共演しているが、やはり『スッキリ!!』のスタジオで、生で対面している方が楽しそうだ。この番組でふなっしーを知った―という人も多く、ファンにとっても『スッキリ!!』は特別な番組なのだ。

2度目の対戦となった加藤とふなっしーの相撲勝負は、死闘(?)だった。初対戦の時のように簡単には投げ飛ばされまいと踏ん張るふなっしーと、“梨皮を破いてやろう”という覚悟で攻めたという加藤。皮が張り裂けそうなくらい短い足を広げ、「あぁ~」「ぎゃあ~」と叫びながら頑張っていたのだが、20秒後、見事にふなっしーは床に転がされてしまう。対戦後の加藤も頬が紅潮し息遣いが荒かったが、さすがのふなっしーも疲れ切ってしまったらしく、CM中は前かがみになり膝に手をついてグッタリしていたらしい。

だがふなっしーが今日出演する一番の目的は、この日発売された1stフルアルバム『うき うき ふなっしー♪ ~ふなっしー公式アルバム梨汁ブシャー!~』のPRだ。加藤と相撲を取ってからのCM明けには、新曲の「梨空レインボー」(THE ALFEE・高見沢俊彦プロデュース)を、激しい振り付きで生披露。加藤から「完璧な口パクだったね」と笑われていたが、ふなっしーのマイクからは苦しそうな呼吸音が聞こえてきた。

今回の『スッキリ!!』では、じっくりと時間をかけてふなっしーを取り上げた。相撲対決と新曲披露の他にも、これまでの軌跡を簡単にまとめたVTRも流されたのだ。今回は加藤が“初めて見た”というくらい、ふなっしーは疲れていたようだが、『スッキリ!!』への感謝を込めて体力の限界までパフォーマンスを見せてくれたのだろうか。



(TechinsightJapan編集部 みやび)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング