【イタすぎるセレブ達】マドンナ、制作中のアルバムがリークされ激怒。「これはレイプ、テロリズムよ!」

TechinsightJapan / 2014年12月18日 12時15分

写真

(これはレイプと同じよ!)

現在、ニューアルバムの完成に向けて準備を進めている歌姫マドンナ(56)だが、そのアルバムがオンライン上でリークされるという何とも腹立たしい事件が起きた。これに猛烈に腹を立てたマドンナは、「アートがレイプされた。そういうことよ」と怒りをあらわにした。

ニューアルバムに収録予定の新曲のうち、複数の未完成曲がリークされるというとんでもない目にあってしまった歌姫マドンナ。そのマドンナが、米時間17日にインスタグラムにてコメントを発表。すでに削除済みのメッセージには、以下のような言葉が含まれていた。

「(リークされた)楽曲を聴かないでくれて、ありがとう!」
「忠実なファンでいてくれることに、感謝するわ! (リリースまで)待ってくれてありがとう。もし聴いてしまったのなら、これを忘れないで。あれら楽曲は未完成のもの。ずいぶん前に盗まれてしまったけど、世界に向けて発表する準備が整っていないものよ。」

まだアルバムのタイトルやリリース日すら発表せぬ時期のリーク事件に、マドンナは怒り心頭。その苦々しい思いを、マドンナはこう表現している。

「これは、まさにアートをレイプする行為。」
「早い段階に、デモ状態のままリークされてしまったもの。これらの半分はアルバムにも収録されないわ。残りの半分にはずいぶん変更を加えたし。これはある種のテロリズムよ。一体なんだっていうの!! アートのプロセスを壊したがる人がいるのって、どういうこと?」
「どうして盗むなんて行為に出るの? なぜ私がアルバムを完成させて、最高の状態で世に出すチャンスを与えてくれないの?」

アルバムの完成に向けて日々音楽活動に励んできたマドンナにとって、未完成のものが瞬く間にリークされたことは大変ショッキングだったもよう。来年にも発表予定とされてきた同アルバムだが、その予定がずれる可能性を心配するファンは少なくない。

※画像は、『Instagram madonna』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング