【エンタがビタミン♪】<今田耕司インタビュー>年内に捨てたいものは「元カノの手紙」。

TechinsightJapan / 2014年12月29日 12時57分

写真

「アニキ」として慕われるよしもとの独身大御所のひとり今田耕司。恋人がいない今田に何とか出会いをとカラテカ・入江、三浦マイルド、グランジらが選りすぐりの女性を紹介した。果たして今田の心に残る彼女は現れたのか。今田本人を直撃した。

20日、千葉・イオンモール幕張新都心にて、よしもと幕張イオンモール劇場オープン1周年特別企画「よしもとクリスマスジャック in イオンモール幕張新都心」オープニングセレモニーが開催された。オープニングセレモニーに集まったゲストは、イオンモール幕張新都心店のGMに就任した今田耕司を筆頭に渡辺直美、カラテカ・入江、トータルテンボス、永井佑一郎、グランジ、ですよ。、三浦マイルド、バイク川崎バイクほか多数の豪華メンバー。集まった観客からの歓声と笑いが会場に響き渡った。



カラテカ・入江と三浦マイルドが紹介した女性は長身の美人モデル。綺麗どころを紹介され今田も「何でもします。本当に? こんなん、えーの? 早起きして良かった」とテンション高くステージ上で本当に照れた様子を見せた。グランジの紹介した女性は台湾と日本人のハーフ・渡辺直美である。とびきりの笑顔で登場した渡辺だがお風呂が苦手な渡辺は「二日間お風呂に入っていない」と明かす。ハーフで若くて肌もしっとり、歯も綺麗と今田の求める女性の条件を満たすところが多いが、潔癖症の今田にはお風呂に入らないというのは論外のようだ。「あかん。風呂入れ!」と声を大にする場面もあった。



イベント直後「プライベートの充実感は丸1年いいことなかった」という今田に話を聞いた。
――今年、やり残したことはありますか?
今田:これをやっといたら良かったというのはないかな。今年はこれやるぞ!って目標をたてている訳ではないので。でもまあ、今年、彼女作るぞ!っていうのがあったので「恋人」かな。



――女性に対する理想が高く条件が多い今田さんですが、「付き合う女性にこれだけは絶対!」という条件を一つあげるとしたら何でしょうか?
今田:清潔さですね。清潔感って言うのは雰囲気にも出るのでね。

――綺麗好きで有名な今田さんが今年まだ捨てていないもので年内に捨てたいものはありますか?
今田:昔の彼女に頂いた手紙ですかね。家にシュレッダーはあるのですが、捨てきれなくてずっと持っているんですよ。僕は別れたら写真は全部捨てるんですよ。今はiPhoneだから写真は残っていたりします。その写真ももう少し時間が経ったら消えるかも分からないですが。手紙は今年のうちに処分しようかと思っています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
テックインサイト

トピックスRSS

ランキング