1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 海外・セレブ

【イタすぎるセレブ達】チャニング・テイタム、家では妻のためにストリップを披露。

TechinsightJapan / 2015年6月11日 21時20分

写真

(「羨ましい」とファン絶叫)

かなりの大食漢で、大好物を食べては太るため「ハッピーなデブ」と自身を語っていた俳優チャニング・テイタム(35)。しかし彼は映画『Magic Mike XXL(原題)』に出演するにあたり、「これじゃイカン」と一念発起。絞り切った逞しい体で映画に登場し、その公開をファンは今からとても楽しみにしている。

御年50歳のサンドラ・ブロックまで、「見ると排卵してしまう」というほどホットに仕上がった『Magic Mike XXL』のトレーラー。しかし同映画に出演する多くのイケメンマッチョ俳優の中でも、ダントツにカッコ良いのはやはり主演のチャニング・テイタムだ。私生活で妻子のある彼は、自宅では妻のリクエストに応じてストリップを見せることもあるという。

そんなチャニングだが、同映画の制作に際してずいぶん苦労をしたのだそう。リハーサルでは激しいダンスシーンで何度も共演者と衝突し「ゴメン」を連発。さらに映画に出るにあたり太った体を絞らねばならず、大好きなピザやビールを我慢してダイエットに励んだそうだ。撮影当時、チャニングは辛そうにこう語っていた。

「チキンの胸肉だけ。そんなのでも大丈夫なんだ…。そういう食生活をしているよ。でも本当はビールが飲みたい! 蟹も食いたい! 俺、食べるのが大好きだから。でも今は仕方ないね…。」

映画の撮影がない間に、10キロ以上体重が増減するというチャニング。映画も無事完成した今は大好物を存分に食べリラックスしたいだろうが、ファンはマッチョに鍛え上げたボディのチャニングが好きなのだ。



(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください