【エンタがビタミン♪】ポルノ・新藤がハマスタで野球観戦。「またここでやりたいわ」と意欲見せる。

TechinsightJapan / 2015年6月22日 20時55分

写真

ロックバンド・ポルノグラフィティの新藤晴一が横浜スタジアムで野球観戦した時の写真をツイッターに投稿し、「またここでやりたいわ」とライブへの意欲をつぶやいている。ファンも「ぜひ開催してください!」と期待しているが、彼の表現から「リサイタルって、ジャイアンか!?」という反応もあった。

広島県因島市(現・尾道市)出身のポルノグラフィティだけに、プロ野球は広島カープを応援しているようだ。6月20日にギター担当の新藤晴一が『晴一_koushiki(blackcaster)ツイッター』で試合観戦する観客で賑わう横浜スタジアムの写真とともに「またここでやりたいわ。晴一リサイタル」とつぶやいた。

この日、ハマスタでは「横浜DeNAベイスターズ対広島東洋カープ」の試合が行われた。「うちの兄と父も今日観戦に行ってます! もちろんカープサイドです」「わー! 私もいますよ~! 反対側に(笑) 」「ハマスタなうです! またポルノのお2人にライブやりに来て欲しいです」とリアルタイムで同じ球場にいた人々からコメントが届いた。

ポルノグラフィティは昨年、野外スタジアムライブ『神戸・横浜ロマンスポルノ’14~惑ワ不ノ森~』を横浜スタジアムで9月20日・21日の2days開催しただけに、今回のつぶやきにファンの期待も高まっている。

「勝ちましたね、こいほーですね! リサイタルも期待しております!!」「横浜スタジアム。ぜひここでやってください。晴一リサイタル」「晴一リサイタルのサポメンやらせてください!」といったコメントが寄せられた一方、「晴一リサイタル(笑) ジャイアンリサイタル的な?」「晴一リサイタルよりは、20周年ライヴとかがいいです」「晴一feat. Akihito Okanoを是非」などのコメントもあり、やはり岡野昭仁もいないと寂しそうだ。

ところで、ポルノグラフィティが中心となって企画するアミューズ所属のアーティストによる恒例イベント『Amuse Fes 2015 BBQ in つま恋 ~僕らのビートを喰らえコラ!~』が、今年は7月19日に開催される。同フェスではアーティストたちが抽選で決まった相手とコラボするステージもあり、「Cグループ 新藤晴一(ポルノグラフィティ)」は、もしかすると“晴一リサイタル”的なものとなるかもしれない。

※画像は『twitter.com/blackcaster』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング