【イタすぎるセレブ達】「KISS」ポール・スタンレー、キム・カーダシアン表紙の『Rolling Stone』誌にムッ!

TechinsightJapan / 2015年7月7日 15時40分

写真

(人気ロッカーは不満も)

このほど米人気誌の表紙にリアリティスターのキム・カーダシアン(34)が登場し、セクシーな胸元を披露。それを確認したロックミュージシャンが、不快感をあらわにした。

米人気誌『Rolling Stone』の表紙をキム・カーダシアンがこのような姿で飾り、「Cover of Rolling Stone!!!! (『Rolling Stone』誌の表紙よ)」とのコメントを添えてインスタグラムで披露した。

これを見たロックバンド「KISS」のポール・スタンレー(63)は、思わずTwitterでこうつぶやいたのだ。

「キム・カーダシアンが『Rolling Stone』誌のカバーだってよ。」
「俺たちが(表紙を飾るのには)40年かかったんだぜ。」

ちなみにキムが人気誌の表紙に登場するのを嫌うセレブは少なくない。過去にキムが『VOGUE』誌の表紙を飾った際には、女優サラ・ミシェル・ゲラー(38)がイラッ。「もう『VOGUE』誌の購買予約はキャンセルしようと思う」とツイートして話題になった。

演技や歌の世界で熾烈な競争を生き抜いてきたトップセレブ達にとって、キムは“Hテープで有名になり、私生活を晒して莫大な収入を得ている人物”に他ならない。その彼女が人気誌の表紙に登場することに、違和感を覚えるセレブは多いようだ。

※画像は『Instagram kimkardashian』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング