【エンタがビタミン♪】田丸麻紀のネイルが素敵。でもファンからは素朴な疑問が。

TechinsightJapan / 2015年9月5日 17時55分

写真

8月で1歳になったばかりの長男の前では良き母、また良き妻でもありながら、モデルの田丸麻紀は結婚前と変わらず爽やかで美しい。プライベートでは子育て中のママらしく、スニーカーにスウェット姿の写真もInstagramで公開されているが、シンプルであるがゆえにセンスの良さが際立っている。彼女のファッションだけでなくネイルにも、同年代の女性が関心を寄せているようだ。

9月2日の『田丸麻紀 tamarumaki Instagram』に投稿されたのは、彼女に施されたハンドとフットのネイル写真。手の爪の方は家事をする上でも邪魔にならない長さで、上品な3色フレンチである。秋の装いにもぴったりで、ファンから「素敵です!」「ぜひ真似させてください」と絶賛されている。

反対に足の爪は“ボルドーを混ぜた赤”という深い色合いで、セクシーだ。大人の女性にこそ似合うカラーである。また田丸麻紀は足の指がほっそりとしているので、「爪も足の指も長い! やっぱり、モデルさんですね」とフォロワーからは驚きの声があがっている。一般人でも夏のペティキュアはポップで派手な色が好まれるが、秋はやはりシックな色を選びたくなるのかもしれない。



ただ寄せられているコメントに見受けられるのが、“爪の長さ”に対する疑問だ。田丸の爪は靴下やストッキングをはくには支障がありそうな長さなのである。「そこまで爪長いと、ストッキング破れませんか?」「爪長いの痛くないですか?」などとネイルカラーよりもそちらの方が気がかりな人も少なくない。“足の爪を切りすぎると巻き爪の原因になる”とも言われているが、長すぎるのも何かと不便そうである。このフォロワーからの疑問に、田丸はどう答えるのだろうか。

※画像は『田丸麻紀 tamarumaki Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング